今月のかつらぎウェブ俳句
スレッド一覧
 トップかなぁ [0件]
by  紫 水 2018/05/15 09:03

 先々月に書いてありました「ページ」ですね。

 5月半ば、一番過ごし易い頃です。

 よく 石たたき と表現される野鳥です。
Image
管理人の自己紹介 [0件]
by 森田 教子 2018/04/17 21:10
掲示板の文字や写真の大きさの調整が必要なので、ここで管理人の自己紹介をさせて頂きます。

かつらぎ発行所でかつらぎ誌の企画、原稿依頼から割り付け、校正、お問合せ対応、
インターネット句会の締切と清記一覧に加えまして、5月からウェブ会員専用頁の作業などを
担当させて頂きます。
当月集ウェブ投句を縦書きにする作業にも、早く慣れたいと思っています。

手探りで進めて参りますので、慣れるまでもたもたするかもしれませんが、
何卒よろしくお願い申し上げます。




Image
かつらぎウェブ句会を開始します [0件]
by かつらぎウェブ句会管理人 2018/04/17 21:30
かつらぎウェブ会員にご登録いただきまして、ありがとうございます。
誌友だけのウェブ句会を毎月開催したいと思います。
主宰の選句結果から、今月の特選に選ばれた方を、「今月のかつらぎウェブ俳句」としてご紹介します。

ここで選者の森田純一郎主宰を紹介させて頂きます。
1953年12月1日生まれ
趣味は俳句と音楽です。俳句よりも音楽の趣味の方が長く、高校生の頃からの趣味です。
と言っても、今では俳句は趣味の域を越えて、生き甲斐というべきでしょう。
音楽としては、フォーク、カントリーと素朴なジャンルで、大学の仲間と組んだ親父バンドでは、
低音でハモったりもしております。

写真は、3月17日(土)に兵庫県たつの市にあります綾部山梅林へ行った時のものです。
峠句碑「家島を梅の瑞枝のさまたげず」が立つ南側斜面から、播磨灘の明るい海を眺めて参りました。



Image Image