画像タイトル:レッドサラマンダー -(97 KB)

塩の道吟行句会 名前: 山崎圭子 [2019/01/16,17:14:10] No.1101
 1月13日は塩の道の初吟行句会でした。岡崎城下を流れる乙川河畔にある菅生神社に初参りし、そこの河川敷で開催された消防出初式を見学しました。
 「五万石でも岡崎様はお城下まで船が着く」と岡崎音頭に唄われている天守閣が見下ろす船着き場跡が、整備され広い河川敷になっていてそこで出初式が行われました。土手の上から見下ろすと真赤(消防自動車)と橙色(消防士)で埋め尽くされていました。消防自動車にこんなにもいろいろな種類があるのかと驚きました。
 中でも画像の「レッドサラマンダー」は珍しかったです。これは今日本に一台しかない、全地形対応型消防車両で、現物をまじかに見られて感動しました。緊急救助・医療活動・物資運搬・消火活動・災害救援活動に対応でき、水陸両用車で、水に浮くこともできキャタピラが水掻きのの役目を果たすのだそうです。これだけの機あるので大きな車体を想像していましたが思ったほど大きくなかったです。
 撮影が下手で大事なところがわかりづらいです。申し訳ありません。
 
 合格と元気よく書き受験絵馬     英語神籤子ども神籤も初詣
 
 神木に触れパワー受く初詣      一碧に真白き機影初御空

 神社での皆さんの俳句です。

 


[返信しないで戻る]