画像タイトル:石斛の花 -(Diet 203 KB→185 KB)

龍穏寺(埼玉・生越町)の石斛の花 名前: 古谷  彰宏 [2021/05/17,09:46:07] No.2589
石斛の花は初夏の季語です。見にくくて恐縮です。

宿生植物(蘭の一種)で古木や岩などに生えて初夏、白かピンクの花を咲かせます。

龍穏寺は関三刹(かんさんさつ)=関東を代表する大きな寺と呼ばれ、大本山の永平寺の管主に13名を送り出した名刹です。
太田道灌親子の墓があり、山深い修験道場でもあったそうです。
>> 無題 名前:  紫 水 [2021/05/17,17:51:30] No.2590
はて?
 なんと読むのですか?
  禅宗ですか?
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/05/18,09:44:23] No.2591
失礼致しました。
りゅうおんじ と読みます。 禅宗のお寺で曹洞宗です。
関三刹(かんさんさつ)の一つで、傘下に約3,500の寺を統括していたと言われ、寺格は十万石だそうです。
江戸城を造った太田道灌親子が、この名刹の為にずいぶん貢献された由で
境内の小高いところに太田道真・道灌(分骨)親子の質素な墓碑があります。


[返信しないで戻る]