画像タイトル:img20220414091900.jpg -(Diet 1148 KB→57 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/14,09:19:00] No.3145
先日の花と緑の和歌山吟行会の選者のお一人
柴田多鶴子先生の句が
愛用の俳句日めくりカレンダーに昨日出ていました。
心温まる素晴らしい句ですね。
>> [なしの花」先日の粉河吟行でも畑でみました! 名前: 角山隆英 [2022/04/14,11:41:59] No.3146
句友が、粉河の桃畑を吟行の途中で、「この白い花は何の花?」と聴いてきたので、「梨の花です!」と答えました。学生時代まで、和歌山の田舎で過ごし、家の手伝いで農業を手伝いましたので、多少は知識がありました。


[返信しないで戻る]