画像タイトル:img20220413212604.jpg -(Diet 630 KB→110 KB)

梨の花 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/13,21:26:04] No.3143
2月に入会した千葉県八千代市の立石肇子さんから、ご近所の農家で咲いていた、八千代市名産の梨の花の写真を送っていただきました。梨の花は初めて見ました。こんな純白なんですね 晩春の季語です。
>> 画像タイトル:img20220413212633.jpg -(Diet 346 KB→79 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/13,21:26:33] No.3144
本文なし

>> 梨の花(花と緑の和歌山吟行会)の記事転載します! 名前: 角山隆英 [2022/04/15,01:54:23] No.3147
句友が、粉河の桃畑を吟行の途中で、「この白い花は何の花?」と聴いてきたので、「梨の花です!」と答えました。学生時代まで、和歌山の田舎で過ごし、家の手伝いで農業を手伝いましたので、多少は知識がありました。
(注)返信場所を間違えて、投稿しましたので、再度転載しました!
>> 無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/15,05:53:41] No.3148
隆英先生 さすがですね。そういえば桃源郷にも咲いていました。あれが梨の花だったんですね。白桃かと思っていました(笑)
ちなみに、この花は幸水だそうです。
そして新高という、大きな季節の最後に出てくる梨の方が受粉時期は早いと、肇子さんから連絡がありました。


[返信しないで戻る]