画像タイトル:谷津干潟野鳥観察センターを対岸より -(134 KB)

令和3年3月東京支部句会・谷津干潟吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/03/16,14:02:17] No.2492
快晴ながら約20メートルの強風が終日吹き荒れる干潟吟行でした。
 バス停から対岸の野鳥観察センターへ近い道を歩きましたが遮蔽物が無く、急遽木々が風を多少は遮ってくれる遊歩道を歩くことに。
 このコースは句会場へ干潟を約1周半回ることになりますが、対岸の野鳥観察センターの屋根に「ラムサール条約」と大きな黄色文字が見える辺りで、鴬がはっきりと鳴き出しました。ジョギング中の数名が立ち止まり、見上げていました。
>> 谷津遊園!懐かしいです。 名前: 角山 隆英 [2021/03/17,07:02:58] No.2499
40年近く昔のことです。当時、東京に勤務していましたが、秋には家族参加の運動会が、谷津遊園でありました。一番の思い出は各部対抗仮装行列でした。準備に1か月近く定時後居残りで準備しました。牛若丸と弁慶の出し物でで優勝しました。懐かしい思い出の地です。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/03/17,11:56:59] No.2500
隆英さんは当時、大手鉄鋼メーカーで鋼管などの輸出を担当なさって居られたのですね。。
きっと華やかな運動会だったと想像しています。


[返信しないで戻る]