画像タイトル:サツマイモの苗を挿した畑 -(86 KB)

開拓地のサツマイモの苗を挿した畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/03,09:30:14] No.2343
5月頃、開拓地の地割の畑では藷の苗を手作業で挿しています。

真っ直ぐに雑木林まで伸びた「開拓の地割の藷畑」は代々、落葉堆肥を漉き込んで有機栽培を続けています。

川越藷の美味しさの秘密は決して化学肥料には頼らない自然の落葉堆肥農法を頑なに守っているからと思います。


[返信しないで戻る]