画像タイトル:芳梅亭での句会 -(75 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:49:21] No.1286
天気予報でしきりに熱中症が心配された暑い一日で、11名の参加にとどまりました。
浜離宮庭園は海風に恵まれ、風は涼しく助かりました。

>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,14:57:48] No.1287
熱中症対策として、容子さんから「塩飴」が、多賀子さんから「さしす梅干し」が皆さんに配られました。「さしす梅干し」は彰宏が畑で作った南高梅を多賀子さんが「砂糖」「塩」「酢」を等分に漬けて三日三晩干した梅干しです。結構口当たりが良いのです。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,15:08:28] No.1288
句会後、恒例の「かつらぎ例会報(7月21日分)勉強会」で皆さんの心に響いた1句は次の通りです。

 馴化せし己を責むる峠の忌   扇手に棋士長考に沈みけり
 丹の橋の反り美しき緑雨かな  蜘蛛の囲や芥川賞また女性
 夫の背の蚊とて手加減せず叩く 一切を省く老師の袴能
 ゴッホの絵そのまま夜のカフェ涼し
>> 暑中お見舞い申し上げます 名前: 森田純一郎 [2019/08/20,11:48:40] No.1289
東京の皆さん、烈暑というべき中を東京支部吟行会本当にお疲れ様でした。写真の皆様に手を合わせたいような気分です。次は、9月21〜23日の函館ですね!少し涼しいことを期待します。トラピスト修道院、五稜郭、新島襄密航の地、啄木記念館、江差などなど、全て楽しみです!
その後も10/6の名古屋での全国同人会、10/13の関東同人会と皆様とお会いできることを楽しみにしております。何とぞ皆様体にお気をつけてお過ごしください!
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/21,15:59:25] No.1290
純一郎先生 
いつも温かい御心のコメント有難うございます!
・9月21日(土)〜23日(月)函館吟旅、飛行機組と列車組に分かれますが本当に楽しみです。
・全国同人大会前日の10月5日(土)関東勢は13名で奥の細道結びの地の大垣を吟行致します。大垣のホテル泊です。
・10月13日(日)の関東同人会吟行地は別途御連絡させて頂きます。


[返信しないで戻る]