画像タイトル:居醒の清水 -(Diet 446 KB→63 KB)

塩の道吟行句会 名前: 山崎圭子 [2019/07/17,16:00:20] No.1263
居醒の清水
 景行天皇の時代に、伊吹山に住みついていた大蛇の退治を日本武尊に命じました。
 尊は剣を抜いて大蛇を切り伏せましたが、その時の大蛇の猛毒が尊を苦しめました。
 醒井の地に辿り着き、足や体をこの清水で冷やすと不思議にも高熱も取れ、体も爽やかになりました。そこでこの水を「居醒の清水」と名付けました。醒井の地名の起源とも謂れています。

・この泉皇子を癒すと伝へたる    ・記紀に因む居醒の清水汲場とす

・梅花藻を見よとぞ広き汲場あり   ・瞬ける銀河の如く花藻揺る
>> 塩の道吟行句会 名前: 森田教子 [2019/07/20,14:29:35] No.1264
山崎圭子さん、写真で吟行の様子をお知らせ下さいまして、
ありがとうございました。
紅青子先生ほか、皆さん、お元気なご様子に、嬉しく思います。
台風の接近で大変な蒸し暑さですが、地蔵川の水の冷たさが伝わってくるようで、とても爽やかな気持ちになりました。
皆様のご健吟をお祈りしております。


[返信しないで戻る]