[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


(new) お答え 名前: 森田純一郎 [2022/11/18,22:56:43] No.3520 返信 (t)
彰宏さんへ

東京の皆様、いつも熱心に句会をしていただき、感謝しております。東京支部句会でのご質問などに簡略にお答え致します。

1:純一郎先生の御選評の冒頭
「何度も言いますが、出来上がった句、巧い句は採りません」
「思ったことをすっと言った句を良しとします」と述べて居られます。

疑問点は推敲に推敲を重ねて良い句が出来上がると思われます。また表現に工夫を重ねて実感に最も近い巧い表現になるともおもわれますが、この点もう少し御説明を御願い致します。

→雅晴さんの例会報の記録は、私や副主催の言ったことを文字にせざるを得ないので仕方ないですが、喋ったことと文字になったことではどうしてもニュアンスが違って来ます。そのあたりを説明することは難しいです。文字になって誤解を招くことは致し方ありませんが、私の言ったことについての説明をこの場で文字で説明するとかえって誤解を招くと思いますので、来年また東京で皆さんにお会いした時に口頭で説明させていただきたいと思います

2:10月の例会報に春の季語(あいの風=東風)の句が選句されています。例会など吟行句会以外の通常の句会では季節に関係なく、良い句であれば季節に関係なく採られると考えて宜しいでしょうか。

→これは、いつも言っていますが、その通りです

3:先生の句で恐縮です。
  朝一の木犀の香の憂かりけり 
 朝一番の木犀の香はやや強いですが、とても良い香りと思われます。
 憂かりけり・・・先生の実感と思われますが、どのような感じをうけられたのでしょうか。

→その日の私の心がこの句を生みました。それ以上でも以下でもありません。なお、地方地方と言われますが、東京の支部句会については関西の句会以上に多くの選評を書き込んでいます。これは東海や山陰など他の地区の支部句会にはないことです。関東支部が恵まれていないということはありません

>> (new) 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/11/19,10:27:40] No.3521
純一郎先生
超御多忙の中を早速御回答くださり、有難うございます。

来年の御上京を楽しみに御待ちして居ります。
また特に関東の諸句会に御丁寧な添削や、いろいろなコメントを付してくださり、この点関東はとても恵まれていること、改めて感謝申し上げます。

ただ一点、地元の関西でしたら毎週のように純一郎先生との句会の機会があり、その機会に簡単に御質問、御回答を頂けるのではないでしょうか。

例会報は毎月、かつらぎに掲載される貴重な勉強資料です。
最高峰の句会の御選評ですから、ざっと読み流す誌友も居られるかと思いますが、地方には例会報の三先生の御選評・御注意、入選句、添削などをコツコツと熱心に勉強なさって居られる誌友が多く居られるのではないでしょうか。

純一郎先生はじめ阪野雅晴さんの御協力を頂いて、東京支部句会の例会報勉強会が15年以上続いているのはとても有難く、改めて感謝申し上げます。
また、この勉強会に御参加くださっている地方の熱心な誌友の皆様にも感謝して居ります。


(new) 東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,17:40:43] No.3519 返信 (t)
今回は出席者が少なく、例会報勉強会の時間がたっぷり取れました。
そんな中、何人かに共通する質問が幾つか出ました。ご紹介します。
1:純一郎先生の御選評の冒頭
「何度も言いますが、出来上がった句、巧い句は採りません」
「思ったことをすっと言った句を良しとします」と述べて居られます。

疑問点は推敲に推敲を重ねて良い句が出来上がると思われます。また表現に工夫を重ねて実感に最も近い巧い表現になるともおもわれますが、この点もう少し御説明を御願い致します。
2:10月の例会報に春の季語(あいの風=東風)の句が選句されています。例会など吟行句会以外の通常の句会では季節に関係なく、良い句であれば季節に関係なく採られると考えて宜しいでしょうか。
3:先生の句で恐縮です。
  朝一の木犀の香の憂かりけり 
 朝一番の木犀の香はやや強いですが、とても良い香りと思われます。
 憂かりけり・・・先生の実感と思われますが、どのような感じをうけられたのでしょうか。
(随分昔、僕が初心時代のことです。神戸新人句会で加藤三七子さんが青畝先生に質問されました。きさらぎの淡き夕焼け灯に勝ちぬ 青畝
三七子さんは採られなかったのですが、互選で採った方に先ず質問して次に青畝先生に聞いていました。その時、句会とはこのように自由闊達な雰囲気で質問出来るものと強く印象に残りました。関東では先生との句会が1年に1〜2回しか出来ないのですが、毎月のZOOM句会が楽しみです)


画像タイトル:古石場文化センターにて句会 -(Diet 338 KB→151 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,14:47:45] No.3511 返信 (t)
11月16日(水)富岡八幡宮の酉の市(二の酉)に日程を合わせて吟行しました。前日の雨に洗われた真っ青な空の下の酉の市でした。
浅草の酉の市とは別世界、熊手を売る店は数軒のみ。深川らしい味わいのある市でした。
彰宏手作りの干し柿、勝風さんから蜜柑、容子さんから小豆飴が配られました。
>> (new) 東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,16:57:31] No.3518
句会の後、10月の例会報の勉強会で皆様の心に響いた1句は次の通りです。(札幌の佐々木紫水さん、静岡の伴野とも美さん、山陰の吉浦増さん、新人の榎田茂樹さんからもメールで鑑賞付きでご連絡頂きました)

 俳談義熱く熱燗冷めゆけり  朝一の木犀の香の憂かりけり
 葛嵐平群の谷を裏返す    立ち枯れは立ち枯れとして山装ふ
 喜寿はまだ第二楽章小鳥来る 適塾の立ち入り出来ぬ土間冷ゆる
 新秋刀魚古刀の如く光りをり 母の手の荷造り緩く柿届く
 労られ上手の夫に炬燵出す


(new) 画像タイトル:熊手の店 -(Diet 545 KB→247 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,15:28:58] No.3517 返信 (t)
参道には数軒の熊手店が出来いるのみ。

でも時々、大きな手締めが響きました。


画像タイトル:木遣りの碑 -(Diet 528 KB→223 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,15:23:35] No.3516 返信 (t)
境内には「木遣りの碑」があります。

ボックスのボタンを押すと本職の木遣り節を聞くことが出来ます。
深川の八幡様ならではと思います。
三度もボタンを押しました。


画像タイトル:角乗りの碑 -(Diet 510 KB→227 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,15:18:16] No.3515 返信 (t)
境内には「角乗りの碑」がありました。

角乗りとは水上の角材に乗って角材を足で転がし操ることです。
境内は深川の木場が近いのです。


画像タイトル:昭和天皇御野立所の碑 -(Diet 344 KB→218 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,15:11:13] No.3514 返信 (t)
終戦後、暫くして昭和天皇は被害状況をご覧になられるため日本各地を行幸されたそうですが、真っ先にこの地をご覧になられた由です。
御野立所の近くに御製碑もあります。熊手売りのおじさんに昭和天皇の御歌の碑はどのですかと聞くと、すいません!知りません!とのことでした。


画像タイトル:日本地図作成の伊能忠孝像 -(Diet 471 KB→300 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,15:00:39] No.3513 返信 (t)
本殿に向かって左側には伊能忠敬像があります。
大股で歩く姿です。
日本中をくまなく歩き地図を作製しました。


画像タイトル:富岡八幡正門鳥居より -(Diet 633 KB→364 KB)

東京支部句会・令和4年11月富岡八幡宮酉の市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/18,14:56:13] No.3512 返信 (t)
富岡八幡宮は、深川八幡宮とも呼ばれています。深川八幡宮と看板が出ていたので、熊手売りのおじさんに深川八幡宮はここで富岡八幡宮はどこですかと聞くと、深川の人は昔から、富岡八幡様をそう呼ぶのだとのことでした。


画像タイトル:浅草文化観光センター大会議室にて -(Diet 386 KB→156 KB)

第94回関東かつらぎ同人会・令和4年11月 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/10,10:45:32] No.3510 返信 (t)
11月9日(水)小春日和の浅草、多くの外国人観光客が戻って来ました。
13時半からの同人会は
1:役員全員の留任と新役員に二木会幹事の和田公子さんの新任が満場一
  致で承認されました。
2:10月下旬に開催された全国同人大会、前々日の琵琶湖浮御堂周辺の吟
  行、前日の須磨離宮・須磨寺などの吟行と句会の様子など報告されま
  した。なかでも勝風さんが大会の懇親会で披露された詩吟が大好評だ
  ったことに大拍手でした。
3:上半期の会計報告。
4:峰村ひさ子さんから、一葉が食べたと思われる老舗のお饅頭が配られ
  パリ旅行の様子など披露されました。
5:その後句会に移り、葵さんからのアドバイス、選評など頂き、4時半
  に御開きとなりました。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!