[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]


画像タイトル:句会風景 -(Diet 931 KB→92 KB)

東京支部句会6月 名前: 大久保佐貴玖 [2021/06/19,09:57:58] No.2664 返信 (t)
ワクチン接種も進みました。今月は、久しぶりに11名の参加となりました。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/19,10:38:36] No.2666
大久保佐貴玖 様

東京支部句会の様子を掲載くださり、有難うございます!
遠路、御上京くださり、ありがとうございました。
(彰宏・多賀子は生憎、病院の検査日にあたり、出席出来ませんでしたが
 久しぶりに御元気そうな皆様の御姿を拝見して安心しました)
>> 佐貴玖さん、ありがとうございます。 名前: 森田純一郎 [2021/06/19,12:55:50] No.2670
支部だよりへの写真と文章の投稿ありがとうございます。みなさんのお元気そうな顔を見ることが出来て嬉しいことです。吟行された時にはまた投稿して下さい。私は昨日2度目のワクチン接種を受けて、副反応がきつく今日は在宅で自重しています。皆様との再開を楽しみしております。
純一郎


画像タイトル:img20210619061510.jpg -(Diet 230 KB→40 KB)

俳句四季7月号 名前: 敷島鐵嶺 [2021/06/19,06:15:10] No.2663 返信 (t)
俳句四季7月号 巻末投句ハガキ 森田純一郎先生選です。


画像タイトル: 紫に染まります -(104 KB)

ラベンダー 名前:  紫 水 [2021/06/18,16:49:33] No.2662 返信 (t)
 北も夏もすぐそこです。
 市の北の街中でヒグマが出ました。
 ほんとうの住宅街でどこから来たのだろう!
 南区ではラベンダーが咲きました。


画像タイトル:お元気な皆様 -(Diet 359 KB→70 KB)

梅田句会 名前: 敷島鐵嶺 [2021/06/15,17:20:45] No.2657 返信 (t)
今日は伝統の梅田句会
参加は自己責任でとのこと。
当月集に出せる主宰選に1句でも入れないかな?と浅ましい下心で、命がけで参加しました。
普段は20数名の参加者ですが、さすがに今日は10名 その中にはもちろん主宰
そして超初心者の私 あとの8名の方々全員が何と、かつらぎ苑に投句されている特別同人の先生方
皆様人生を俳句 かつらぎにかけられている蒼々たる方々でした。
これは、もうあわよくばの1句どころか、とんでもない句会に参加してしまったと、、、
清記用紙が回ってきても、いずれ劣らぬ渾身の名句ばかりで、選句も大変 それでも皆様はものすごいスピードで選句をされます。
40句の互選 主宰選が終わっても45分ほどで終了でした。

>> 画像タイトル:img20210615172124.jpg -(Diet 545 KB→75 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2021/06/15,17:21:24] No.2658
本文なし



画像タイトル:御田 -(Diet 4400 KB→205 KB)

御田植神事 名前: 今谷秀樹 [2021/06/14,22:39:29] No.2654 返信 (t)
今日住吉大社の御田で田植えがありました 無観客で簡素な感じでしたがその分ゆっくり見ることができました
>> 御田植 名前: 森田教子 [2021/06/14,23:01:15] No.2655
今谷さん、住吉大社に行かれたんですね。写真のアングルもグッドです。
ありがとうございます。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/15,22:07:10] No.2659
今谷 秀樹 様

一度も参拝したことが無い住吉大社、そして御田植神事の写真、ありがとうございます!
御神田の広さにも、真っ白な装束とその水鏡にも、素直に心が洗われる感じです。
>> 無題 名前: 敷島鐵嶺 [2021/06/16,06:16:58] No.2660
古谷様 ぜひ一度お参りくださいませ。
遣唐使もここから出発した由緒ある大社です。
僕と今谷君はこの神社が校区にある住吉小学校 住吉中学校の6才からの同級生です。本当の御田植神事は武者行列などもあって、もっと立派です。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/16,07:08:27] No.2661
秀樹様も、鐵嶺様も素晴らしい環境で小学生・中学生時代を過ごされたのですね〜。そのことが知らず知らずに、詩情豊かな個性を育まれたのだと羨ましく思います。
これからも御二人の素晴らしい写真や当月集の俳句を楽しみにしています。


画像タイトル:素晴らしい句です -(Diet 1594 KB→71 KB)

俳句日めくり 名前: 敷島鐵嶺 [2021/06/13,09:44:59] No.2653 返信 (t)
今朝の一句です。
素晴らしい写生句

トイレに掛けていましたが、さすがに今日はリビングに移動しました。


茶覆いの役目 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/12,14:52:56] No.2650 返信 (t)
春先の霜を防ぐのも役目の一つです。
また、茶園に覆いをすることにより日光を遮っているのです。 日光を遮られた茶たちは光合成をするために少ない日光を効率よく吸収しなければなりません。 そのため自分の体の中に多くの葉緑素をつくりだします。
まろやかな上品な味わいになり、高級茶になります。
>> 無題 名前: 内田 二歩 [2021/06/12,20:08:54] No.2651
古谷  彰宏様
ご丁寧にありがとうございます。
すごく勉強になります、美味しくなるのと霜を防ぐ役割だったんですね!


画像タイトル: レインボー -(55 KB)

 うれしいですネ 名前:  紫 水 [2021/06/11,17:02:19] No.2645 返信 (t)
 バシバシとお願いします。
 では北の街を紹介します。
 ちょっとポプラ並木もあります。
>> 無題 名前: 内田 二歩 [2021/06/11,22:06:54] No.2647
素敵な虹ですね、ありがとうございます。
夏の季語なんですね。
北海道だ!という強い先入観でみてしまっているせいか、
緑も清々しく見えます。


ありがとうございます。 名前: 内田 二歩 [2021/06/11,10:11:11] No.2644 返信 (t)
古谷彰宏様
狭山は本当にお茶で名高いところですから、比べられるものではないと思いますが、ありがとうございます!

また投稿できたらと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
>> 画像タイトル:茶覆いを巻き上げた手摘み茶 -(135 KB)

狭山の手摘する茶園 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/11,20:08:53] No.2646
札幌の紫水さん、串本の二歩さん、
これから支部だよりのぺージを開くのが益々楽しみになりました。
出来れば、中四国方面からも掲載くだされば有難いですね。

写真は狭山の手摘み用の茶園で、黒い覆いを掛けて育て、摘む寸前に覆いを除けます。今年はコロナで茶摘女があまり集まらず、半分位は手摘みを諦めて機械で摘んだそうです。

>> 無題 名前: 内田 二歩 [2021/06/11,22:17:10] No.2648
覆いをつけて育てるのですね!
どういった意味があるのでしょう。
柔らかな仕上がりになるのでしょうか?
まったく詳しくないものでして、申し訳ありません。

紀州も今は梅の収穫真っ盛りですが、
コロナでなかなか大変な様子です。
>> 無題 名前:  紫 水 [2021/06/12,08:02:25] No.2649
(ヨコから)
 寒冷紗でないの?
 (霜から茶守り、暑い日中からもまもる
  ハリマオみたいな・・・)。


画像タイトル:手植え -(40 KB)

5月の吟行 名前: 内田 二歩 [2021/06/10,16:30:42] No.2639 返信 (t)
はじめまして。昨年入会させていただきました内田二歩です。

まだ俳句一年生でございますが、参加させていただいてます串本句会の吟行の様子などお伝えできたらと思いまして、投稿させていただくことにいたしました。よろしくお願いします。

5月の吟行地は那智山からさらに山奥の色川というところの茶畑でした。

茶畑の隣でちょうど田植えをされていたのですが、なんと手植え!

何と大変かと思いましたが、みなさん親戚一同集まっての休日のリクリエーションといった趣きで、子供達も楽しそうに作業に励んでいました。

通りがかりの里山にも立ち寄りつつの二時間弱、そして昼食と句会(7句出句!)がだいたい流れです。

7句作らないといけないというので、最初の2、3回くらいまでプレッシャーがもの凄かったですが、最近ようやく落ち着いてきました。

紀南や熊野地方の自然などもまたこちらで紹介出来たらとおもっていますので、今後ともよろしくお願いします!
>> 画像タイトル: アッツ桜 -(92 KB)

無題 名前:  紫 水 [2021/06/10,17:51:01] No.2640

すばらしい景です。
 楽しみが増えました。
 たくさん上梓してください、お願いします。

>> 大歓迎です 名前: 森田純一郎 [2021/06/10,18:20:38] No.2641
内田二歩さん
支部だよりへの投稿ありがとうございます。やっと和歌山からの投稿があったことが嬉しいですし、若い新人の投稿ということで大歓迎です。
串本へは「かつらぎ」から二度吟旅で訪れていますし、新宮や那智勝浦、そして田辺などへも行きました。平成27年と29年だったので、すでに6年前と4年前のことです。
コロナワクチンの接種も年内にかなり進みそうなので、来年秋位に久々の紀の国吟旅を企画したいと思います。また、二歩さんはズームも出来ると思いますので、新ウエブ句会やインターネット句会に参加している和歌山の方々と誘って是非ズーム句会にも参加してみてください。
もちろん何もかも一度にというのは大変なので、ゆっくりとで結構です。ズーム句会のことなどは、私の家内で編集長の教子に遠慮なくメールで聞いてください。教子もすごく喜んでおります。
森田純一郎(松下弘さんや冨子さん他の皆さんにもよろしくお伝えください)
>> 画像タイトル:梅雨茸 -(90 KB)

ありがとうございます。 名前: 内田 二歩 [2021/06/10,20:42:48] No.2642
純一郎先生 紫水様
ありがとうございます!今後ともよろしくお願いします。
ウェブ句会のことなどのお話ができる方も少ないので…IT化も頑張っていきたいと思います。

松下ご夫妻はいつもあちこちの下見をされて吟行地を決めていただいてますので、本当に頭が上がりません。

ごく普通の里山巡りが中心の吟行ですので、あまり風光明媚なところでもまた句が出来ないものなのですごくありがたいです。

鳥や植物にはまったく詳しくないので、青鷺、山椒の芽、浦島草、朴の花など毎度いっぱい教えていただけるので、本当に勉強させていただいてます。

ちょうど今日も吟行でした。切株の根っこに梅雨茸が。

>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/06/10,21:56:22] No.2643
 内田 二歩 様
串本句会の吟行地の写真、有難うございます!

埼玉県狭山も御茶で有名ですし、手植えはしませんが田んぼもあり、なにか同じような環境で親しみを強く感じました。
 これからも沢山、吟行などの写真・記事を楽しみに御待ち致します。
         狭山 古谷 彰宏


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!