[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]


画像タイトル:家康が関東随一と呼んだ「お茶の水」 -(Diet 340 KB→259 KB)

東京支部句会・令和2年11月井の頭公園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/23,10:10:34] No.2357 返信 (t)
家康が「関東随一の名水」と好んだと伝わる湧水で「お茶の水」と呼ばれる井戸です。
今も盛んに綺麗な水が噴き出していますが地下水を汲みだしているそうです。
この井戸の水が井の頭池を潤し、池尻では神田川の源流になるのです。


画像タイトル:井の頭池にのり出す菰巻きの老桜の幹と帰り花 -(Diet 347 KB→270 KB)

東京支部句会・令和2年11月井の頭公園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/23,09:57:12] No.2356 返信 (t)
井の頭池の周囲には樹齢百年を超す桜の幹が池面に載りだすように横たわっています。多くはふと太ふと菰巻きされていて、よく見ると帰り花が咲いていました。


画像タイトル:野口雨情の童心居 -(Diet 309 KB→237 KB)

東京支部句会・令和2年11月井の頭公園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/23,09:45:23] No.2355 返信 (t)
「赤い靴」「しゃぼん玉」などの童謡を作詞した野口雨情の書斎を
移築した「童心居」です。


塩の道句会 名前: 篠原かつら [2020/11/15,09:34:23] No.2354 返信 (t)
久しぶりに紅青子先生初め塩の道句会の皆様のお姿を拝見できて嬉しいです。
とても楽しそうな句会ですね。
お目に掛かれる日が一日も早く来ることを願っています。


画像タイトル:賞品です -(35 KB)

塩の道俳句会 名前: 山崎圭子 [2020/11/09,22:12:13] No.2348 返信 (t)
 大会の賞にはみんな賞品が付きます。塩の道の賞状や賞品はみんなが力を合わせて自分たちで作ります。
 商品はどの賞もほぼ同じものです。ただ、塩の道賞には紅青子主宰の色紙が付きます。
 この賞品が楽しみなのです。普段のものなのですが、いろいろ入っていて「何かしら」とのぞくのが楽しいです。賞品係りの方が毎年考えて変えてくれます。
>> 画像タイトル:先生からの皆勤賞 -(23 KB)

塩の道俳句会 名前: 山崎圭子 [2020/11/09,22:21:57] No.2349
 紅青子先生が毎年、塩の道吟行会に休まず参加の人に皆勤賞として、先生のお句の短冊と俳句手帳を下さいます。

>> 塩の道俳句大会 名前: 森田 教子 [2020/11/10,11:44:22] No.2350
山崎圭子さん、塩の道俳句大会をご紹介ありがとうございます。
賞品が色々とついて、参加のみなさんも楽しみにされていたことでしょう。
紅青子先生の短冊、素敵です。



画像タイトル:塩の道句会の賞状 -(44 KB)

塩の道俳句会 名前: 山崎圭子 [2020/11/09,21:42:58] No.2346 返信 (t)
大会は雑詠5句投句による句会で、各自5句ずつの互選と紅青子主宰選の点数を合わせて採点し、多い得点から賞を決めていきます。岡崎市から賞状は出ていますが、「塩の道」でも賞状を作っています。そして塩の道賞はこの会の最高賞で、紅青子主宰の特選が当てられます。ほかに優秀賞10名、奨励賞があります。、
>> 画像タイトル:表彰受ける土井喜美子さん -(34 KB)

塩の道俳句会 名前: 山崎圭子 [2020/11/09,21:58:03] No.2347
 今回の塩の道賞は土井喜美子さんの

  北窓を塞ぐや風の叩く音

でした。ほかの高得点の句は
 
  稲架襖沿ひゆく限り陽の匂ふ

  菊人形いま八文字踏むところ

  地球儀のやうに回して林檎剥く

  色鯉の万華鏡なす水澄める

などです。



画像タイトル:塩の道俳句大会参加の方々 -(116 KB)

塩の道俳句会 名前: 山崎圭子 [2020/11/09,21:23:45] No.2345 返信 (t)
 11月8日(日)は塩の道俳句会の「塩の道俳句大会」でした。
これは岡崎市芸術祭参加での開催です。ですので市から、市長賞、教育委員会賞など4枚の賞状が出されます。
 塩の道句会は名古屋、南部、本部、翔の4句会がそれぞれ分かれて活動していますが、この俳句大会はそれらの句会が一堂に会し、年一回開催されるものです。ですので大勢で句会を楽しむのはもちろんの事、懇親会でもあるのです。今回は20名の参加でしたが、和気藹々楽しい俳句大会でした。 
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/11,08:27:18] No.2351
岡崎市は芸術にも理解が深くて、素晴らしいところですね〜。
>> ご無沙汰しております 名前: 純一郎 [2020/11/11,15:16:28] No.2352
紅青子先生、そして岡崎の皆様
大変にご無沙汰しております。塩の道俳句大会の様子を写真と文章で山崎圭子さんに挙げていただき、心より御礼申し上げます。何人かの方々とはzoom句会で毎月お顔を拝見していますが、殆どの皆さんとはご無沙汰しています。岡崎の皆さんのお元気な様子が伺えて非常に心強く嬉しく思っております。コロナに注意して、これからもご健吟ください。
かつらぎ主宰
森田純一郎
>> ありがとうございました。 名前: 山崎圭子 [2020/11/13,14:21:36] No.2353
森田純一郎主宰、教子様、古谷彰宏様
 久しぶりの、支部だよりの投稿でした。皆様から丁寧なご返信頂きありがとうございました。先生はじめ句会の皆さまにも、お言葉伝えておきます。皆さんの励みになります。
 今までも、時に投稿していたのですが、どうしてもエラーになり送れませんでしたが、今回はうまくいきました。これからもよろしくお願いいたします。


画像タイトル:サツマイモの苗を挿した畑 -(86 KB)

開拓地のサツマイモの苗を挿した畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/03,09:30:14] No.2343 返信 (t)
5月頃、開拓地の地割の畑では藷の苗を手作業で挿しています。

真っ直ぐに雑木林まで伸びた「開拓の地割の藷畑」は代々、落葉堆肥を漉き込んで有機栽培を続けています。

川越藷の美味しさの秘密は決して化学肥料には頼らない自然の落葉堆肥農法を頑なに守っているからと思います。


画像タイトル:藷床の様子です -(98 KB)

千年家の藷床 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/03,09:20:58] No.2342 返信 (t)
毎年春先、千年家では昔ながらの方法・・・・・落葉を集め米ぬかなどを入れ、水を掛けて発酵させ、温度を上げて種藷からサツマイモの苗を育てるのです。


画像タイトル:三芳町の千年家です -(Diet 261 KB→172 KB)

三芳町の茅葺の千年家 名前: 古谷  彰宏 [2020/11/03,09:08:51] No.2341 返信 (t)
かつては寺子屋だった茅葺の千年家です。
休館日(月曜)以外は、毎日土間炉を焚きます。

毎年春先には雑木林から大きな落葉籠に何杯もの落葉を集めて、庭先に藷床を作ります。藷床でサツマイモの苗を育てるのです。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!