[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / ]


画像タイトル: ジャガイモの花 -(51 KB)

暑い!  寒い ! 名前:  紫 水 [2020/06/04,11:06:44] No.2167 返信 (t)
 暑い、寒い、感覚が鈍くなりました。
 北大のポプラ並木です。
 ( ジャガイモの花が 7月に咲きます)
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/06/04,12:18:52] No.2168
馬鈴薯の花守る北大のポプラかな
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/06/04,18:31:13] No.2170
じやがいもの花は可憐の力なり
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/06/04,23:15:07] No.2171
じやがいもの花は可憐の力なり
>> 支部だより吟行・ジャガイモの花 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,09:10:07] No.2174
紫水 様

北大のポプラ並木近くにジャガイモ畑があるとは知りませんでした。
素晴らしい写真、ありがとうございます!

 ジャガイモの花の盛りの学府かな  彰宏
>> 無題 名前: 篠原かつら [2020/06/05,13:56:26] No.2177
何処までもポプラ並木と藷畑
>> 支部だより吟行・ジャガイモの花 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,14:37:19] No.2182

北大のジャガイモの花摘まれざる  彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/06/06,15:57:01] No.2184
じゃがたら咲く囚人道路真っ直ぐに

クラークの大志の像や雲の峰
>> 吟行 名前:  紫 水 [2020/06/08,16:47:31] No.2193
ポプラへの一本道につばくろめ


画像タイトル:藷床です。 -(98 KB)

支部だより吟行・藷床 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/03,09:46:06] No.2160 返信 (t)
川越藷の産地・三芳町の旧寺子屋の庭に設えた昔ながらの「藷床」です。

藁囲いの床には落葉がぎっしりと敷き詰められ、適度な水分を保ちながら
種藷の発芽を促します。三芳町役場に予約すれば藷苗を10本¥200でわけてくれます。
>>  現役の家? 名前:  紫 水 [2020/06/03,11:34:24] No.2161

 なかなかの茅葺き屋根と障子ですね。
 ビックリしました。
 千葉の片田舎でも見たことはなかったです。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/03,13:53:06] No.2163
この茅葺の家は旧島田家住宅で天保年間から明治初年までは寺子屋として使用されていた農家です。島田伴完翁(しまだばんかんおう)が天保時代(1840年頃)に寺子屋を始めた由です。

現在は三芳町の貴重な財産として一般公開されています。土間炉があり公開時はいつも薪が焚かれています。雛飾りや武具を飾ったり七夕竹を立てたりしています。
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/06/03,16:33:03] No.2165
寺子屋の庭に藷苗植う師弟
弟に藷粥の米多く注ぎ
甘藷盗られ蔓食べしこと話しけり
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/06/05,13:59:27] No.2178
藷床に腰を屈めて蔓を切る
>> 支部だより吟行・藷床 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,14:32:10] No.2181

 藷床やシルクスイート紅赤も
>> 支部だより吟行・藷床 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/10,14:03:16] No.2199
藷床の揺らぐことなき藁囲  彰宏
>> 支部だより吟行・藷床 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/10,14:09:52] No.2200
世に絶えし藷床をなほ千年家  彰宏


画像タイトル:川越藷の畑 -(86 KB)

支部だより吟行・川越藷の畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/03,09:37:49] No.2159 返信 (t)
関東地区では、コ ロナウイルス緊急避難解除後も、公共施設の句会場確保が難しい状況です。

川越藷で有名な三芳地区では、藷苗の植え付けが漸く終りました。
>> 支部だより吟行・藷畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/04,09:59:09] No.2166
パラレルに雑木林まで藷を挿す   彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/06/04,12:34:32] No.2169
真直ぐに延ぶる畝あり藷を挿す
>> 支部だより吟行・藷畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,07:29:07] No.2172
野村親信さんの投句です(投句がうまく行かないそうですので代理で投句致します)

甘藷畑の植ゑ残したる落暉かな   親信
土痩せて細き甘藷を掘りにけり   親信
もみがらに探せしおやつふかし藷  親信
>> 支部だより吟行・藷畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,07:54:54] No.2173
三富と呼ぶ開拓地藷を挿す   彰宏
>> 無題 名前: 篠原かつら [2020/06/05,13:45:23] No.2176
藷掘りが授業代りでありしこと

遠近法まさに大地の藷畑
>> 支部だより吟行・藷畑 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/05,14:29:25] No.2179
代々の腐葉土農法藷を挿す  彰宏


画像タイトル: 北海道の酒蔵 -(Diet 546 KB→179 KB)

 追悼です 名前:  紫 水 [2020/06/01,16:16:56] No.2156 返信 (t)

 六月号届きました。
 ありがとうございます。
  河野幸保さんの句が大好きでした。
 酒を詠んだらいつも楽しくしてくれました。
(これは吟行の句会ではなしですよ)
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/06/01,17:32:48] No.2157
役満の名の酒もあり温め酒

(河野幸保さんの「温め酒」の句にはとても及びませんが・・・)
>> 無題 名前: 村手圭子 [2020/06/02,20:34:42] No.2158
この映像ありがとうございます。
幸保さん素敵な方でしたよ。お酒と人生詠まれたら抜群。
歌もお上手でした。

おでん酒女将が猪口を選びくれ
端居して今宵の酒はそのままで

>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/06/03,12:26:28] No.2162
道産子の地産地消の新走り
大雪山(だいせつ)の水にこだはる今年酒
地の酒よ女将自慢のおでん酒
>> 支部だより吟行・おちょこ 名前: 古谷  彰宏 [2020/06/03,14:11:12] No.2164
 冷酒や鮭とばあれば他要らず  彰宏
 新酒汲む右から順に猪口選び  彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/06/06,15:51:30] No.2183
コロナ禍に冷酒と俳誌持ち籠る
>> 支部だより吟行 名前: 竹内万希子 [2020/06/07,08:25:01] No.2188
利酒や十人十色猪口も又
>>  吟行 名前:  紫 水 [2020/06/08,11:57:07] No.2192
 幾度も盃干して偲ぶ春


無題 名前: 近藤八重子 [2020/05/29,22:49:19] No.2154 返信 (t)
御免なさい。失敗ばかりして。削除してください。Y


支部便り 名前: 近藤八重子 [2020/05/29,22:37:55] No.2153 返信 (t)
口笛で返すさえずり北の森
 
葉隠れにひらめく影や小鳥来る



支部便り 名前: 近藤八重子 [2020/05/29,22:29:07] No.2152 返信 (t)
口笛で返すさえずり北の森  
  
葉隠れにひらめく影や小鳥来る


支部便り 名前: 近藤八重子 [2020/05/29,22:07:37] No.2151 返信 (t)
口笛で返すさえずり北の森  

葉隠れにひらめく影や小鳥来る


画像タイトル:  ようよう撮りました -(79 KB)

 追加 名前:  紫 水 [2020/05/25,16:13:25] No.2127 返信 (t)
 撮影日 2020年5月12日
     キビタキ 
>> 支部だより吟行 名前: 中野 勝彦 [2020/05/25,20:19:07] No.2131
・ 黄鶲の仲間待つかに動かざる
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/25,20:23:53] No.2132
黄鶲や壇香梅に隠れ啼く
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/26,07:17:47] No.2133
黄鶲の啼くや木の間に紋見せて
>>   吟行 名前:  紫 水 [2020/05/26,07:48:06] No.2134
 炭住に若芽見る頃鳥帰る
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/26,09:54:27] No.2135
キビタキの黄の一閃の捕食かな
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/05/26,12:05:13] No.2136
北限の森に黄鶲高鳴けり
黄鶲のスーチースーと鳴きにけり
鳥図鑑手に黄鶲と会いにけり
>> 支部だより吟行 名前: 木村由希子 [2020/05/27,09:22:55] No.2138
紫水さん写真撮つてと色鳥来
ロケーションしたき林や色鳥来
>> 支部だより吟行 名前: 足立 恵  [2020/05/28,09:10:26] No.2141
黄鶲の声美しく今朝も啼く
>> 支部だより吟行 名前: 足立 恵  [2020/05/28,09:41:14] No.2142
黄鶲の何時もの枝に何時も啼く
>> 支部だより吟行 名前: 斎藤 利明 [2020/05/28,12:07:11] No.2143
黄鶲の梢隠れや声ばかり
黄鶲の古墳挟みて鳴き交はす
>> 支部だより吟行 名前: 中野 勝彦 [2020/05/28,20:36:21] No.2145
・ あなたなる故郷望む秋思かな
>> 支部だより吟行 名前: 竹内万希子 [2020/05/28,22:50:12] No.2147
黄鶲や木の間隠れに黄を点ず
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/29,00:05:57] No.2148
天翔ける黄色き鳥や夏木立
>> 無題 名前: 安藤悠木 [2020/05/29,08:07:09] No.2150
そと来てね庭木の枝にキビタキ来
幸運や指呼の庭木にキビタキ来
>> 支部だより吟行・黄鶲 名前: 古谷  彰宏 [2020/05/30,09:45:39] No.2155
紫水 様

珍しい黄鶲の写真、ありがとうございます!動きが早いので撮るのが大変だったでしょうね。

黄鶲は新芽の色に紛れけり   彰宏
追ひ難し枝移りせる黄鶲は   彰宏


画像タイトル:支部だより吟行会選句その12 -(141 KB)

支部だより吟行会選句その12 名前: 純一郎 [2020/05/22,16:13:15] No.2097 返信 (t)
皆さま
やっと京阪神の緊急事態宣言が解除となりました。休業要請もかなりの業種で解かれることになり、句会で使用する貸し会議室なども利用可となるのではないかと思います。
この「支部だより吟行会」も札幌の佐々木紫水さんの素晴らしい写真の数々をご提供していただいたお陰で非常に盛り上がったと思います。
明日以降、少しずつ外出しての吟行、句会の機会も得られることと思いますし、6月からはある程度の句会も再開可能と思います。但し、継続しての「三密対策」などはお願いします。
「オンライン例会」そしてこの「支部だより吟行会」については、遠隔地の方やご高齢の方々からの支持される声も考量した上で、今後の継続を考えたいと思います。



( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!