[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]


画像タイトル:鴨の塚 -(75 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:38:21] No.1284 返信 (t)
鴨場池が二つある浜離宮は、そもそも徳川将軍家の鷹狩場で鴨場、宮内庁の鴨場でした。

宮内庁の鷹匠が鴨の供養の為に作った鴨の塚です。


画像タイトル:中の島の茶屋・水亭 -(45 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:31:33] No.1283 返信 (t)
鰡が時々飛ぶ潮入池の水亭・中之島の茶屋です。

和菓子付きのお茶の接待がありました。
冷たいコーヒーも。

海風涼しく常に波が打ち寄せていました。


画像タイトル:穂先がきれいに刈られたオカメ笹 -(80 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:26:09] No.1282 返信 (t)
園丁さんが二人、この暑さの中を電動のバリカンで笹を撫でるようにして、「オカメ笹」の先端を刈っていました。

この笹はなんという名前ですか?
「オカメ笹」という庭園用の笹です。
草刈りの一種で笹もまた刈るのです。


画像タイトル:キバナコスモス -(76 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:16:48] No.1281 返信 (t)
正月2日、3日に鷹放が行われる広場の近くにはキバナコスモスが一面に
揺れていました。

海風が強いので、手にした和日傘が何度も飛ばされそうでした。


画像タイトル:三百年の松 -(115 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮庭園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:11:04] No.1280 返信 (t)
樹齢三百年という見事な黒松です。


画像タイトル:浜離宮大手門入口の江戸朝顔 -(59 KB)

東京支部句会・令和元年8月17日浜離宮吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/08/19,12:08:22] No.1279 返信 (t)
気温36度と快晴で炎熱の東京、でも浜離宮庭園は海風が強く、打水をした大手門はたちまちに乾いてしまうほどの御日和でした。

大手門の入口近くには、江戸朝顔が展示されていました。

赤い和日傘を貸してくれました。


画像タイトル: カワセミ -(51 KB)

 秋近し 名前:  紫 水 [2019/08/10,17:42:09] No.1276 返信 (t)

表紙が変わりましたね。

 ごくいじくらないで普通に詠むがいいのか!

 またまた 再認識しました。
>> 秋の動画 名前: 森田教子 [2019/08/11,17:34:59] No.1278
紫水さん、ありがとうございます。
とても残暑とは言い難い暑さですが、せめて秋の動画と安藤悠木さんの素晴らしい鑑賞で、秋を感じて頂けたら幸いです。


画像タイトル:img20190726172232.jpg -(82 KB)

無題 名前:  紫 水 [2019/07/26,17:22:32] No.1275 返信 (t)

暑中お見舞い申し上げます。

 元気で句作が一番としみじみ思ってます。

 添付はあるものが隠れてます。

 ちょっとやさしい問ですが


supreme 名前: supreme [2019/07/26,15:59:33] No.1274 返信 (t)
Www.keevoo.com/brand-731.html supreme 半袖Tシャツ スーパーコピー


画像タイトル:川崎産業振興会館での句会 -(69 KB)

東京支部句会・令和元年7月川崎大師風鈴市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/07/22,17:07:05] No.1269 返信 (t)
7月20日(土)曇り勝ちの蒸し暑いさなか、川崎大師平間寺境内で開催中の風鈴市を吟行しました。
尚、境内には芭蕉・子規・虚子の句碑もあります。

静岡から大久保佐貴玖さんや、古田貴信さんの奥様が初参加され楽しい句会になりました。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2019/07/22,17:23:07] No.1270
句会終了後、恒例の例会報の勉強会は令和元年6月の例会より。
皆さんの心に響いた1句は次の通りです。

 イラストのやうに泳げる金魚かな  蚊遣豚迎へてくれしカフェテラス
 渦涼し宇治の荒瀬の合ふところ   げじげじの足こぼしゆく慌てぶり
 差し水にし尾鰭ひろごる金魚かな  草陰に点りて蛍まだ飛ばず
 天狗履くわらぢ祀れる登山口    口をつくままを句にせんこの暑さ
 九天を掻き回しをり捕虫網
>> 東京支部句会 名前: 森田教子 [2019/07/24,11:21:35] No.1271
東京支部の吟行句会、お疲れ様です。
佐貴玖さん、古田貴信さん、奥様、ご参加ありがとうございました。
梅雨明け早々の猛暑がやってくる気配です。
皆様のご健康、ご健吟をお祈りしております。
>> ありがとうございます 名前: 森田純一郎 [2019/07/24,18:23:25] No.1272
東京支部句会の支部だよりありがとうございます。ニューヨーク出張中(7/23-28)ですが、写真拝見して嬉しい気持ちになり、返信させていただきました。大久保佐貴玖さん、古田貴信さんご夫妻のご参加なども心強いですね!今年は、創刊90周年記念大会や私の句集上梓などで、かつらぎに注目が集まっていて、少しずつですが新入会員の方も出て来ています。函館吟旅、10月の全国同人大会、関東同人会と皆様と一緒に吟行し、句座を囲み、そして一献を傾けられることを糧に出張業務しております。今回の出張で私の海外業務の大きな区切りとなる予定でおります。純一郎より
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2019/07/25,14:26:38] No.1273
純一郎先生、教子様、コメントありがとうございます。
ニューヨークからのコメント、本当に嬉しいです!!!

写真の顔ぶれ殆ど御存知と思いますが、
上段左から右へ、
和田公子さん、和田容子さん、進藤沙世子さん、木下喜代子さん、青山奈重さん、若松歌子さん、野村親信さん、栗原勝風さん、古田貴信さん、
下段左から右へ
小森葆子さん、本間あや子さん、大久保佐貴玖さん、古谷多賀子さん、
初参加で古田貴信さんの奥様、本多悠天さん。
(佐貴玖さんと多賀子さんが右手に風鈴を持っています)

今回の会場は地元川崎にお住いの和田容子さんが確保してくださいました。
ビル10階の窓から羽田空港の管制塔が見えていました。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!