[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / ]


画像タイトル: ヒマワリ -(91 KB)

夏です 名前:  紫 水 [2020/07/19,16:31:39] No.2250 返信 (t)
 ようようTシャツが着れる頃です。
 羊蹄山は蝦夷富士と呼ばれます。
>> 無題 名前: 長谷阪節子 [2020/07/20,09:56:23] No.2251
明るい北海道の風景て゜すね。
いつも素敵な画像を有難う御座います。
CGIエラーがいつの間にか修復されたようです。


画像タイトル: エゾカンゾウ -(131 KB)

まだまだウィルス! 名前:  紫 水 [2020/07/16,09:15:54] No.2249 返信 (t)
 雨竜湿原です。
(札幌から東北東 100km)
 ちょっとの健脚とちょっとの勇気で着きます。


主宰より関東の皆さんへ 名前: 森田純一郎 [2020/07/13,16:19:38] No.2247 返信 (t)
浜離宮での東京支部句会の様子がうかがえる写真ありがとうございます。

古谷彰宏関東同人会長、栗原勝風東京支部長他の皆様の元気なお顔を拝顔出来て心強く思っています。

また、大田武さんが同じ職場の鈴木身奈さんとご参加くださり、大変うれしく思います。佐貴玖さんも静岡からわざわざご参加ありがとうございます。

他の皆さんも新型コロナウイルス感染が収まらない中、ご参加いただき本当に感謝致します。

十分に注意しながらも「かつらぎ」は、出来ることから少しずつやってゆきたいと思っています。

皆さまの御句を拝見することを楽しみにしております。

教子編集長も投稿していますが、私もひと言申し上げたく久しぶりに支部だよりに参加しました。

かつらぎ主宰
森田純一郎


画像タイトル:出席者・その3 -(86 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:45:09] No.2243 返信 (t)
2月15日に護国寺で開催以来、5か月ぶりの東京支部句会です。
14名出席。 古谷多賀子さんの巻頭内祝いと大久保佐貴玖さんの新人賞と第三席の内祝いのお菓子が配られました。
マスクを外しているのは、写真を撮る一瞬だけです。(念の為)
静岡から、大久保佐貴玖さん。
太田武さんの同僚の新人、鈴木身奈(みな)さんが初参加です。
写真、少し遠いのですが、身奈さん・彰宏・武さんです。

句会の最中も、マスク着用です。御安心ください。
金曜日の時差退社の混雑を避ける為、3時半過ぎには解散しました。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/13,07:55:45] No.2245
鈴木身奈さんは植物にとても詳しいので、今後いろいろと教えて欲しいと
思っています。
見奈さんの御参加で、平均年齢が一気に若返りました。
>> 東京支部句会 名前: 森田 教子 [2020/07/13,13:11:21] No.2246
久々の句会のご様子、お知らせくださってありがとうございました。
新入会の身奈さん、ご参加ありがとうございます。
佐貴玖さんも遠くから、ありがとうございました。
感染防止の措置をとっての句会開催には、幹事さんのご苦労を思います。
対面しての句会のありがたさ、時間共有の楽しさを改めて感じます。
>> 関東の皆様の健闘ぶりつぶさに拝見しました!! 名前: 角山 隆英 [2020/07/14,14:41:26] No.2248
浜離宮!とは、素晴らしい会場で吟行句会、14名もお集まりとか!東京支部の皆様のやる気満々の様子が良く解ります。こちら奈良も頑張っています。大和俳句会は3月1日の開催後、例のコロナで通信句会に切り替えていましたが、7月5日、4か月ぶりに奈良県文化会館で、吟行句会を開催、主宰・両副主宰のご出席を頂きましました。いつもの半分の22名の出席でしたが、確りコロナ対策をして久しぶりに楽しい時間を持てました。残念ながら写真がありません。主宰の一句をご紹介します。
 天平の風送りけり奈良団扇 純一郎


画像タイトル:出席者その2 -(79 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:31:37] No.2242 返信 (t)
午前中の雨が午後には止んで、風が吹き抜ける夏座敷での句会です。


画像タイトル:出席者・その1 -(92 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:28:12] No.2241 返信 (t)
三密を避け、襖を取り外し、窓を全開、クーラー全開、電気蚊遣り香を点火しての句会です。


画像タイトル:鴨之塚 -(58 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:24:07] No.2240 返信 (t)
恐らく、鴨之塚があるのは唯一浜離宮だけではないかと思います。
昭和10年に宮内庁の鷹匠が建てた由です。


画像タイトル:鴨塚の碑の解説 -(92 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮庭園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:15:55] No.2239 返信 (t)
浜離宮には二つの鴨場があります。

写真は宮内庁の鷹匠が、鴨供養の為に造ったという塚の解説です。


画像タイトル:檜の小橋 -(75 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮庭園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:11:46] No.2238 返信 (t)
歴代の将軍様が鯉に餌を与えたとかの檜の小橋。

雨の中、ボラの子が跳ねていました。
>> 無題 名前:  紫 水 [2020/07/12,19:31:51] No.2244

いい所ですね!
 句会が出来てなによりです。
 吟行するとたくさん句が・・・と思います。
 


画像タイトル:潮入り池の檜の橋 -(83 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮庭園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:07:00] No.2237 返信 (t)
東京支部句会としては、実に5か月ぶりの句会です。

潮入り池に架かる橋で、将軍様や皇族が御渡りになられた檜造りを再現されたそうです。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!