[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:円覚寺の仏殿 -(Diet 369 KB→176 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:58:32] No.3479 返信 (t)
北鎌倉駅近くに大本山円覚寺があります。

弘安5年(1282年)鎌倉幕府執権の北条時宗が創建。蒙古襲来で戦没の霊を弔うためと言われています。


画像タイトル:円覚寺の達磨忌法要 -(Diet 393 KB→142 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:49:00] No.3478 返信 (t)
10月5日は達磨忌(少林忌)。円覚寺の仏殿では40名以上の高僧が法要を
されていました。

インド生まれの達磨様が中国に渡り、少林寺で9年間、面壁座禅されたそうです。
達磨大師、円覚太師とも呼ばれています。


画像タイトル:達磨忌 -(Diet 374 KB→115 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:37:47] No.3477 返信 (t)
はからずも10月5日は達磨忌(少林忌)です。
達磨様は禅宗の始祖です。

円覚寺では仏殿で10時から達磨忌が執り行われました。
朝5時起きで円覚寺に到着が10時過ぎで、かろうじて間に合いました。


画像タイトル:円覚寺の梵鐘の説明 -(Diet 460 KB→238 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:27:19] No.3476 返信 (t)
円覚寺:400段以上もの石段の高台にある「国宝の洪鐘(おおがね)」
の説明です。

崖を吹き上げて来る風が、鐘楼に迫る葛の葉を揺らします。


画像タイトル:国宝の梵鐘 -(Diet 466 KB→242 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:18:24] No.3475 返信 (t)
円覚寺から遥か彼方まで見下ろす高台にある国宝の洪鐘(おおがね)、梵鐘です。

関東一大きな梵鐘だそうです。


画像タイトル:国宝の舎利殿 -(Diet 306 KB→201 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:07:18] No.3473 返信 (t)
円覚寺の奥まった高台にある国宝の舎利殿です。

禅宗様(ぜんしゅうよう)という禅宗の渡来と一緒に鎌倉に来た建築様式です。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,11:10:59] No.3474
右側の建物は「禅堂」で各地からの雲水たちが座禅修行するのです。


画像タイトル:鎌倉生涯学習センタでの句会後 -(Diet 228 KB→102 KB)

鎌倉句会・令和4年10月北鎌倉周辺吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/07,10:57:58] No.3472 返信 (t)
初時雨の北鎌倉の円覚寺など周辺を10名が思い思いに吟行、句会場に集合しました。野村親信さんが久し振りに現場復帰されました。
句会後、
1:10月28日(金)からの全国同人大会ツアーの打合せ。
  28日は琵琶湖の浮御堂、29日は須磨周辺の吟行と句会、
  30日は全国同人大会、16時半閉会。帰京の新幹線など。
2:11月1日ZOOM開催の新春座談会。「関東での活動報告」
  「課題」「今後の予定」など相談。
  など

、事前相談。

>> 画像タイトル: 格安の航空機 -(106 KB)

無題 名前: 紫水 [2022/10/11,17:40:38] No.3482
みんなで句会は最高ですネ。
 紫水は句会の清書すら忘れています。

 北の里は一気に冬ごもりの作業です。
 車ある人はタイヤ交換、庭に木ある人は雪吊りです。


>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2022/10/14,06:39:56] No.3483
紫水 様

秋晴れの気持ち良よさそうな飛行ですね〜。
北海道はもう冬支度なのですね。


俳人協会ホームページ及び支部大会お知らせ 名前: 森田教子 [2022/09/29,15:28:27] No.3471 返信 (t)
俳人協会ホームページ 俳句文学館「俳句の庭」 テーマ「風」
 森田純一郎主宰のエッセイが10月に掲載されます。
  タイトルは「明日香風」です。皆様ご覧ください

愛知県支部秋季俳句会
 10月23日(日)受付10時〜正午
 会場 名古屋通信ビル2階ホール
     (名古屋市中区千代田2−15−18)
 講演 平田冬か副主宰 「森田峠の写生」
 句会 嘱目2句投句(締切12時厳守)
 出句料 千円(会員外も可)
 俳人協会愛知県支部 連絡先柴田鏡子(рO52−521−0571)
  *愛知県の誌友の皆様、ご参加ください。




お忘れ無く 名前: 敷島鐵嶺 [2022/09/24,15:27:32] No.3469 返信 (t)
第53回新ウェブ句会互選 9月25日 23時締切
第24回ZOOM句会投句 9月26日 22時締切

本阿弥書店 俳壇10月号 森田純一郎先生選 10月10日消印
東京四季出版 俳句四季 10月号 森田純一郎先生選 10月20日必着
みどう俳壇 森田純一郎先生選 10月10日必着
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2022/09/24,17:01:49] No.3470
鐵嶺 様

いつも御案内、有難うございます!
釣瓶落としの秋の日、何かと気ぜわしく、ついつい忘れてしまい勝ちです。
今後共、よろしく御願い致します。


画像タイトル:土塁の説明版 -(91 KB)

東京支部句会・令和4年9月目黒自然教育園吟行 名前: 古谷 彰宏 [2022/09/22,18:02:21] No.3467 返信 (t)
目黒自然植物園は古くから土塁が巡らせてあり、土塁上には椎の木が植えられて鬱蒼とした大樹になっています。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!