[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]


画像タイトル:川崎大師の風鈴市 -(116 KB)

東京支部句会・令和元年7月20日川崎大師風鈴市吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/07/22,16:37:33] No.1265 返信 (t)
全国47都道府県の風鈴が川崎大師境内に勢揃い。

 約900種類、約30,000個の風鈴が涼しい音を響かせました。


画像タイトル:居醒の清水 -(Diet 446 KB→63 KB)

塩の道吟行句会 名前: 山崎圭子 [2019/07/17,16:00:20] No.1263 返信 (t)
居醒の清水
 景行天皇の時代に、伊吹山に住みついていた大蛇の退治を日本武尊に命じました。
 尊は剣を抜いて大蛇を切り伏せましたが、その時の大蛇の猛毒が尊を苦しめました。
 醒井の地に辿り着き、足や体をこの清水で冷やすと不思議にも高熱も取れ、体も爽やかになりました。そこでこの水を「居醒の清水」と名付けました。醒井の地名の起源とも謂れています。

・この泉皇子を癒すと伝へたる    ・記紀に因む居醒の清水汲場とす

・梅花藻を見よとぞ広き汲場あり   ・瞬ける銀河の如く花藻揺る
>> 塩の道吟行句会 名前: 森田教子 [2019/07/20,14:29:35] No.1264
山崎圭子さん、写真で吟行の様子をお知らせ下さいまして、
ありがとうございました。
紅青子先生ほか、皆さん、お元気なご様子に、嬉しく思います。
台風の接近で大変な蒸し暑さですが、地蔵川の水の冷たさが伝わってくるようで、とても爽やかな気持ちになりました。
皆様のご健吟をお祈りしております。


画像タイトル:梅花藻の川 -(Diet 257 KB→255 KB)

塩の道吟行句会 名前: 山崎圭子 [2019/07/17,15:54:41] No.1262 返信 (t)
 この地蔵川は門川でもあり戸ごとに石橋が掛けられ、地の人は川戸(かわと)いう川に下りる石段も備えられています。
 画像は丁度その流れに芋水車が掛けられていました。

 ・芋水車水を押すかに回り初む ・ワンピースびしょ濡れにして水遊び

 ・醒ヶ井の流れに西瓜よく冷ゆる  ・灯籠立て花供へある泉かな



画像タイトル:醒井宿 -(Diet 502 KB→500 KB)

塩の道吟行句会 名前: 山崎圭子 [2019/07/17,15:48:01] No.1261 返信 (t)
 7月14日、塩の道俳句会は醒井宿を吟行しました。
 中山道の宿場町として栄えた醒井には、鈴鹿山系の北端の霊仙山の伏流水が湧き出た地蔵川が宿の中を流れ、門川ともなっています。
 平成の名水百選の1位にも選ばれ、この清流には水温14℃前後でしか咲かない水中花の梅花藻が今見ごろとなっていました。又ここは貴重な淡水魚のハリオの生息地でもあります。
 この川沿いには西行に因む「西行水」、高僧が開いたという「十王水」、日本武尊の伊吹山の荒ぶる神を征伐した際の高熱をこの清水で
癒したことから「居醒の清水」など、名の付けられた湧水が点在しています。
 吟行の様子は皆さんの句をお借りしました。撮影は朝雄先生がしてくださいました。
 
 ・梅花藻の水面に白を鏤むる    ・藻の花や流れにまかせ絡まらず

 ・透明度抜群の水花藻揺る     ・梅花藻やこれぞ天然水中花

 ・仏とも見ゆる節理や岩清水    ・西行水てふ走井や苔涼し

 ・ハリヨ涼し婚姻色に輝きて    ・梅花藻を潜りハリヨは逆立ちす
 


画像タイトル:img20190708190736.jpg -(59 KB)

 暑くなりました 名前:  紫 水 [2019/07/08,19:07:36] No.1259 返信 (t)

 ようよう暑くなりました。

 アカゲラの巣を見つけたら後は

 楽チンに撮れます。巣立ち直前です。
>> ありがとうございます 名前: 森田教子 [2019/07/13,17:01:49] No.1260
紫水さん、お元気ですか。
写真ありがとうございます。
紫水さんが近くにおられたら、記念大会のカメラマンもお願いしたかったです。
函館でお目にかかれますように。


画像タイトル:長房市民センターでの句会 -(79 KB)

二木会・令和元年6月武蔵御陵吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/06/29,10:48:01] No.1257 返信 (t)
6月27日(木)、前日までの天気予報は雨だったのですが、薄曇りの日和に恵まれました。ホトトギスはこのようにどんよりした日和に良く鳴くのですね。

今年初めてホトトギスを聞いた人が殆どでした。約15万坪の御陵地のあちこちから大きな声で鳴くホトトギスに感激でした。御陵道の上空を鳴きながら飛ぶホトトギスを目撃出来たのも嬉しいことでした。

幹事の進藤沙世子さんは何時も新しい吟行地を探してくださり、今回も素晴らしい句会場を確保してくださいました。感謝、感謝です!
>> 無題 名前:  紫 水 [2019/06/29,17:23:19] No.1258

おぉ〜 素晴らしいです。

 小生、只今読んでいるのは「ペルリュ島」です。

 一度は行きたい御陵です。そうかぁ、八王子ですか!

 次回 東京行った折は行きます。


画像タイトル:昭和天皇の武蔵野御陵 -(74 KB)

二木会・令和元年6月武蔵御陵吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/06/29,10:37:04] No.1256 返信 (t)
昭和天皇が祀られている武蔵野御陵です。

御陵の両側には、アケボノスギがきれいに並んでいます。


画像タイトル:長い参道 -(74 KB)

二木会・令和元年6月武蔵御陵吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/06/29,10:32:53] No.1255 返信 (t)
両側に植えられた北山杉の参道を進むと、ホトトギスが鳴きながら上空を飛んで行きました。


画像タイトル:大正天皇の多摩御陵 -(85 KB)

二木会・令和元年6月武蔵御陵吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/06/29,10:28:24] No.1254 返信 (t)
一番奥にある多摩御陵です。大正天皇が祀られています。

ホトトギスがあちこちから聞こえました。


画像タイトル:参道沿いの北山杉 -(56 KB)

二木会・令和元年6月武蔵御陵吟行 名前: 古谷 彰宏 [2019/06/29,10:22:49] No.1253 返信 (t)
約400メートルの参道の両側には、約150本の京都の北山杉が植えられています。

北山杉は太く育ち、素晴らしい夏木立です!


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!