[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / ]


画像タイトル:檜の小橋 -(75 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮庭園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:11:46] No.2238 返信 (t)
歴代の将軍様が鯉に餌を与えたとかの檜の小橋。

雨の中、ボラの子が跳ねていました。
>> 無題 名前:  紫 水 [2020/07/12,19:31:51] No.2244

いい所ですね!
 句会が出来てなによりです。
 吟行するとたくさん句が・・・と思います。
 


画像タイトル:潮入り池の檜の橋 -(83 KB)

東京支部句会・令和2年7月浜離宮庭園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,16:07:00] No.2237 返信 (t)
東京支部句会としては、実に5か月ぶりの句会です。

潮入り池に架かる橋で、将軍様や皇族が御渡りになられた檜造りを再現されたそうです。


画像タイトル: 蕎麦の花 -(89 KB)

名前:  紫 水 [2020/07/11,10:42:02] No.2235 返信 (t)
 数年前、蕎麦の花を見に行きました。
 旭川の近くです。(幌加内という所)
 蕎麦は開拓で最初に植える穀物らしい。

 
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/12,15:58:17] No.2236
紫水 様

北海道、そのものという大景ですね〜。
遠くの雲も夏の気配を感じます。


画像タイトル: ジャガイモ -(91 KB)

 探しました 名前:  紫 水 [2020/07/07,16:23:14] No.2233 返信 (t)

 確か昔、イモの花の景!
 探せました!!
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/08,07:58:00] No.2234
紫水 様

空の青、山の青、ジャガイモの茎の緑、ジャガイモの花の白
色彩が素晴らしい絶景ですね〜。

オンライン句会、次回も一緒に楽しみましょう!


画像タイトル: 夕日 -(73 KB)

梅雨時 名前:  紫 水 [2020/07/07,15:51:39] No.2232 返信 (t)
 梅雨というより雨期です。
 10年前の景で今覚えれば浮世でした。
 小樽の先に忍路(おしょろ)とうい所です。


画像タイトル: ラベンダー -(Diet 718 KB→297 KB)

初夏です 名前:  紫 水 [2020/07/05,09:49:13] No.2230 返信 (t)
 ラベンダーにたくさんのハチとかアブとか
 来ます。
 「オンライン句会」端っこでも参加できて
 楽しいひとときでした。
>> オンライン句会 名前: 森田 教子 [2020/07/05,13:53:16] No.2231
昨日のオンライン句会、皆さんほぼスムーズに参加できて、ホッとしています。紫水さんのお顔が見られてうれしかったです。
ラベンダーを見に、北海道へ行きたいです。


画像タイトル: モンシロチョウ -(94 KB)

 暑中お見舞いです 名前:  紫 水 [2020/07/01,19:57:57] No.2228 返信 (t)
 ちょっと誰も撮らない景です。
 仲いいですネ!
 


画像タイトル: クワガタかなぁ? -(Diet 332 KB→238 KB)

 バラを・・・ 名前:  紫 水 [2020/06/30,16:47:50] No.2227 返信 (t)
 「〜うぅ〜」でいました。
 スマホでも撮れた!
 


画像タイトル: セキレイ -(88 KB)

 初夏です 名前:  紫 水 [2020/06/30,16:32:16] No.2226 返信 (t)
 たくさんの花が咲いていて
 散歩が楽しいです。スマホで撮ります。
 金魚のフンではないですが、句を考えます。
 セキレイです、石叩きですから尾羽を上下します。


画像タイトル: 餌運び -(80 KB)

届きました 名前:  紫 水 [2020/06/29,16:02:10] No.2223 返信 (t)
 7月号届きました。
 中身は濃いですネ。
 (古谷さんの句集評・冬か副主宰の
 作句の心・そして「銀」)
 じっくり読みます。
>> 7月号 名前: 純一郎 [2020/06/29,23:19:14] No.2224
紫水さん
7月号への反応ありがとうございます。読み応えあると言ってもらえると苦労して発行している教子には何よりの励みです。紫水さんの言ってくれた「銀」は、毎日家の中を走り回っています。ご飯、トイレは教子と娘の役目ですが、皆引っ掻かれ傷と甘噛み傷だらけです。でも、家の中は明るく賑やかです。生きるって素晴らしいと思わせてくれます。
人数は少なくてもいつかまた北海道吟旅計画したいと思います!
純一郎
>> 7月号 名前: 平田冬か [2020/06/30,16:08:45] No.2225
紫水さんへ
「冬かの俳句作法」に目をとめていただき有難うございます。
初学の指導は書けるのですがそのまま足踏みをしている自分が情けない気がしてます。

教子さんへ  主宰の日記から知りました。手術大変でございましたね。お見舞い申しあげます。柴犬の銀ちゃんすっかり森田家のアイドルですね。生き物がいるのは家族が和やかになりいいですね。ちなみにうちも老猫とやんちゃな若猫がいます。老猫は冬か、若猫は夫になついています。
>> 7月号 名前: 古谷  彰宏 [2020/07/04,08:01:33] No.2229
紫水 様

野村親信さんの句集「円周率」の鑑賞、お読みくださり有難うございます!
実は純一郎先生の序文があまりに素晴らしいので、とても書き難かったのです。以前、峠先生が「純一郎は文章が上手だ。文才がある」と言われていたのを思い出しました。

いつも素晴らしい写真、ありがとうございます。とても楽しみです!


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!