[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / ]


画像タイトル:img20211224172656.jpg -(Diet 2008 KB→84 KB)

俳句界1月号 名前: 敷島鐵嶺 [2021/12/24,17:26:56] No.2976 返信 (t)
本日発売の俳句界1月号
158ページ 159ページの2ページにわたり
10月の句碑除幕式のレポートが掲載されています。
記事、写真の他に建立委員の皆様のお一人1句も掲載されています。
ぜひご覧くださいませ。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/25,09:43:42] No.2978
鐵嶺 様

いつも貴重な情報を掲載くださり、有難うございます!
総合誌の「俳句会」が1100号記念の親子句碑除幕の様子を2ページも割愛して御祝いくださること、本当に嬉しいですね〜。

親子句碑建立委員会の皆様の1句も掲載くださるとは有難い御配慮と思います。来年3月には地方からも御祝いに参上致します。委員会の皆様には何かとお世話をお掛けすると思いますが、よろしく御願い致します。

多くの誌友がこの「俳句会」の記事を読みたいと思われることでしょうが、「かつらぎ」にそのまま転載されるのでしょうか?


画像タイトル: 寒いけど -(Diet 274 KB→60 KB)

おだやかです 名前: 紫水 [2021/12/24,10:05:24] No.2974 返信 (t)
 北の地は根雪ですがおだやかです。
 どこの家庭も「ななさんダンプ」で雪ハネします。

 小生、腰を捻り腰痛です。
>> 訂正 名前: 紫水 [2021/12/24,10:06:10] No.2975
 ななさん⇒ママさんダンプ
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/24,20:39:34] No.2977
紫水 様

ママさんダンプとかボッコ手袋とか、北海道には
珍しい呼び方の冬用品があるのですね。

また1句御詠みください。


画像タイトル:img20211221092835.jpg -(Diet 1799 KB→54 KB)

俳句四季1月号 名前: 敷島鐵嶺 [2021/12/21,09:28:35] No.2973 返信 (t)
昨日、俳句四季1月号が発売されました。巻末ハガキで森田純一郎先生選があります。


画像タイトル:川崎振興会館での句会 -(83 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,12:21:00] No.2967 返信 (t)
12月18日(土)快晴。早朝は寒し。日中は冬ぬくし。
静岡の佐貴玖さんは来年1月に東海同人会に御嫁入りで、関東同人会メンバーとしては最後の御参加です。14名が三々五々、川崎大師道や境内、少し離れた中国庭園など吟行しました。

今回驚いたのは境内には芭蕉句碑、子規の句碑、虚子の句碑があったのです。いつの日か、青畝先生の句碑が欲しいと僕は強く思いました。

会場を確保くださったのは地元の容子さんです。
更に、東京支部忘年会兼佐貴玖さんの送別会の会場の中華料理店を
探してくださったのは親信さん・容子さんの御二人です。
彰宏の御願いを快く受けて下さり、改めて御二人に感謝致します!
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,12:46:38] No.2968
11月の例会報から、心に響いた1句は次の通りです。
山陰の吉浦増さん、静岡の伴野ひろ美さんからも、熱心に御知らせくださいました。御二人は今後も熱心に例会報を勉強されるそうです。
   
 残る蚊に刺され場末の喫茶店   (最高点句です)
 開かれしばかりの句碑に初しぐれ (次点句です)
 サワサワと喋るかに散るぶな紅葉  ( 同 )
 マイセンのウインド聖夜来たりけり( 同 )
 新米の粒総立ちに炊き上がる
 爽やかに句碑現れし除幕かな
 月の蝕オオカミの声今はなし
 浪速筋御堂筋縫ひ銀杏散る
 天守向くブラスバンドや文化の日
 極月や喪中ハガキの束ね来る

一部の漢字が読めないようです。
  
 
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,14:49:54] No.2969
  天守向くブラスバンドや文化祭 

(文化の日は誤りです。すみません!)
>> ハーン! 名前: 紫水 [2021/12/20,19:05:42] No.2971
 これカメラ役は親信さんですネ。
 謎解きは好きです。

  今日は通院で街を歩いたら
 歩道は踏み雪路でした。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/21,08:01:09] No.2972
紫水 様
ハイ! 御名答です!
集合写真はいつも彰宏、親信さんか悠天さん、時には多賀子さんが
採ります。支部だよりに掲載する際、通常彰宏が遠慮していたのですが
親信さんが気を使ってくださったのです。

さすがに写真家の目の付け所は凄いですね〜。


画像タイトル:中国庭園の回廊 -(190 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,12:06:23] No.2966 返信 (t)
瀋陽から贈られた中国庭園に入ると、まるで中国に来ている感じがします。多くのメンバーはここで、おにぎりの昼食です。

周囲の壁の黄色い屋根瓦、四阿の黄色瓦、赤い柱の回廊、散り来る柳、これで二胡でも聞こえたら最高です。
>> すごいです 名前: 紫水 [2021/12/20,16:18:24] No.2970
 川崎にあるみたいですね!
東京近郊は多々、吟行にちょうどピッタシの所多いですネ。
 スマホでカメラも起動したり作句したり見るのはいいけど。
たくさんおつかれさまです。

 雪の滑る道を 7000歩 と わかりました。


画像タイトル:中国庭園・瀋秀園の太湖石 -(116 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:56:21] No.2965 返信 (t)
川崎大師直ぐ近くの大師公園の一画に、瀋陽市から送られた中国庭園があります。

写真は入口に据えられた太湖石です。


画像タイトル:芭蕉の句碑 -(160 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:49:36] No.2964 返信 (t)
なんとなんとなんと、境内には、芭蕉・子規・虚子の句碑が
揃ってあったのです。

  父母の仕きりに恋し雉の声  芭蕉


画像タイトル:子規の句碑 -(161 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:39:46] No.2962 返信 (t)
なんとなんと川崎大師には、虚子の句碑も子規の句碑もあったのです。

  朝霧の雫するなり大師堂  子規

まさに子規の客観写生句、その物です。大好きな句です。
今日では一部否写生派の若手主宰からは、「それがどうした?」と言われそうですが・・・・。とんでもない!
>> 画像タイトル:子規の句碑 -(175 KB)

無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:43:00] No.2963
すみません!添付の写真間違えました。



画像タイトル:虚子の句碑 -(177 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:17:57] No.2960 返信 (t)
虚子が最後に書かれた句碑とのことです。

没後1年、玉藻社が建立の由です。

句はお読みになれますか?
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:29:24] No.2961
  金色の涼しき法の光かな  虚子

ご高齢の虚子先生が「涼しき」と感じられた瑞々しい感覚に
大きな感動を覚えます。

「俳人は、かくありたい」と思います。


画像タイトル:茶筅塚 -(175 KB)

東京支部句会・令和3年12月川崎大師吟行 名前: 古谷  彰宏 [2021/12/20,11:10:16] No.2959 返信 (t)
境内に皇族の方から名を頂いた御茶室も、茶祖伝統の方から頂いた名の御茶室もありました。

写真は利休の名が書かれた茶筅塚です。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!