[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:樋口一葉全集 -(Diet 300 KB→134 KB)

第94回関東かつらぎ同人会・令和4年11月 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/10,10:25:15] No.3509 返信 (t)
樋口一葉全集は、一葉没後すぐに発行され、また追加資料を含めてさらに
発行されたそうです。

それだけ人気が高く、惜しまれた作家と思われます。


画像タイトル:五千円札・第二号 -(Diet 406 KB→171 KB)

第94回関東かつらぎ同人会・令和4年11月 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/10,10:19:59] No.3508 返信 (t)
女性が初めて登場した日本銀行発行のお札。

樋口一葉の五千円札です。
このお札の番号は A00002Aです。

日本銀行が一葉記念館に寄贈された由です。
ちなみに第1号は日本銀行の会館に保存されているそうです。


画像タイトル:樋口一葉の針箱 -(Diet 301 KB→138 KB)

第94回関東かつらぎ同人会・令和4年11月 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/10,10:12:20] No.3507 返信 (t)
一葉記念館の所蔵品は殆どが書物です。
一葉の小説原稿、日記、小説の師匠の桃水宛長い巻紙の恋文の数々など。

長兄と父を亡くし、家計の足しに内職をした針箱が印象的でした。


画像タイトル:樋口一葉の肖像 -(198 KB)

第94回関東かつらぎ同人会・令和4年11月 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/10,10:00:08] No.3506 返信 (t)
11月9日(水)小春日和の浅草近くの樋口一葉記念館を中心に吟行し、秋の関東同人会を開催しました。
東海同人会から、中島葵さんともう一方が御出席くださいました。
11月23日は一葉忌です。

写真は館内の一葉の肖像です。


俳句手帳「冬・新年」号について 名前: 渡口 行雄 [2022/11/07,12:37:03] No.3505 返信 (t)
以下、ちょっとした感想とお知らせです。
角川の月刊「俳句」に3か月に1回、付録でついてくる小さな四季ごとの
「俳句手帳」を永年、愛用しています。
今日は11月7日。立冬ですので、新しく「冬・新年」号を手に。それをパラパラめくっていましたら、純一郎主宰と教子編集長の例句が目に飛び込んできました。
ご夫妻の作品が、同じ号に載るのは珍しいと思い、お知らせする次第です。

鯛おまけされて福笹なほ撓る(純一郎)
竹生島時折見えて雪しまき(教子)

いずれも、とても分かりやすく、情景がくっきりと立ち上がってくる作品ですね。また、主宰の句には独自の「軽み」もあって、ニヤリとさせます。
「かつらぎ」会員として、ちょっぴりうれしくなりました。

なお、昨日まで使っていた「秋」号には冬か副主宰の作品がありました。
踊の輪抜けて落ち合ふ宗祇水

以上、個人の思いを簡単に述べさせていただきました。


二重投句のマナーについて 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/06,07:59:40] No.3502 返信 (t)
純一郎先生にご質問致します。
1:峠先生の名句、箱河豚の鰭は東西南北に この句は虚子選では没、
  青畝先生は入選し四季選集にも掲載されました。11月号でこの句を取
  り上げられ、峠先生の二重投句を評価されています。
2:純一郎先生は常々、同じ句を先生と別の選者に投句するのはマナー違
  反と言われています。(他の選者の入選句を当月集に投句は認めると
  言われています)
3:先日、ある方の句が日経俳壇に入選、同じ日のZOOM句会で同じ
  句が投句され、マナー違反だから採れないと言われました。
4:一見、ダブルスタンダードとも思われます。
5:どのケースがマナー違反で、どのケースがマナー違反にならないのか
  御見解をお伺い致します。
>> ご返事 名前: 森田純一郎 [2022/11/06,18:41:50] No.3503
古谷彰宏様

支部だよりへのご質問にお答えします(なお、最近ウエブ会員のページに質問コーナーを新設したので、出来ればそちらに質問を送っていただける方がありがたいです)

私の言っていることについて、少し誤解があるようなので改めて説明することも兼ねてこの欄にて私に考えを述べたいと思います。

1:峠句、箱河豚の鰭は東西南北に を発表したのはかなり昔で、当時の投句の方式が分からないので、単純に二重投句と言って良いのかどうかは分かりません。おそらくホトトギスの虚子選で没だった句を改めてかつらぎの青畝選にぶつけた結果だと思います。これは二重投句ではありません。今のかつらぎでも支部句会で没の句を当月集に再度ぶつけて来られる方もあります。

2:純一郎先生は常々、同じ句を先生と別の選者に投句するのはマナー違
  反と言われています。(他の選者の入選句を当月集に投句は認めると
  言われています)→これは勘違いされています。私がマナー違反と言っているのは、私が一度かつらぎの句会で選句をした句を、再度別のかつらぎ外部の句会に出すことがマナー違反だと言っているのです。選者として、同じ句をまた選句することは侮辱ですし、当然没にします。また、当月集への当句は最終発表の場、つまり句集上梓の際の句として最も良い句を出す場という位置付けです。他の選者の入選句を出すことも含めて私が一旦取った句を出されても全く問題はありません。

3:先日、ある方の句が日経俳壇に入選、同じ日のZOOM句会で同じ
  句が投句され、マナー違反だから採れないと言われました。
これはそうです。日経俳壇などの俳句マスコミと呼べる場所に入選句として出た句は、選者を含め、色々な人が既に目にした句です。それを当月集以外のかつらぎの支部句会に投句することはルール違反です。逆にかつらぎの句会で入選した句を外部の私以外の選者の句会に出す人もいますが、これは仕方のないこととしても、かつらぎの句会が予選にされているようで、もちろん私としては面白くありません。

4:一見、ダブルスタンダードとも思われます。
ダブルスタンダードなどと言われることは心外ですが、これまでの私の説明の仕方がまずかったならばこの欄にて訂正します。

5:どのケースがマナー違反で、どのケースがマナー違反にならないのか
>> 投句マナーについて 名前: 古谷 彰宏 [2022/11/07,12:33:21] No.3504
純一郎先生
ご多忙の中を詳しい御説明、ありがとうございます!
(1:関東の諸句会で、この種のような疑問が良く出るのですが、各人それぞれ想像して言わば勝手な解釈をして終ってしまい勝ちです。恐らく関東以外の地方でも吟行時の季語の疑問など、同様と思います。その点では関西では毎週の様に先生との句会があり簡単に質問が出来て、この点でも地域間格差を感じています。口頭での質疑応答は簡単ですが文章にすると誤解も生じて苦労致します。
2:質問コーナーのことは気が付きませんでした。支部だより欄は今まで馴染みがあり、同じような疑問を持つ誌友の皆様に早く伝達出来るのでとても便利と思います。今後も誌友が共有する疑問には活用させて頂きたいと存じます)
1:同じ句を別の選者に投句することを僕は二重投句と解釈して居りましたので、「一見、ダブルスタンダードとも思える」と記載してしまいました。申し訳ありません。
2:句会での先生の入選句を別の選者に出すことがマナー違反で、落選句は構わないということでしょうか。勘違いの部分ですが「一度選句した句」の意味が入選句を意味されるのか、落選句も含まれるのかが判らないのです。
(現実にはたとえば鎌倉句会、我が家から往復約6時間以上、折角の機会なので句集上梓にと記念の1句を期待。後日残念ながら没と判明。鎌倉俳句ハイクに没になった4句を投句して置けば良かったなと思います)

御多忙の中を本当に有難うございます!今後共御指導宜しくお願い申し上げます


画像タイトル:img20221103225252.jpg -(Diet 594 KB→114 KB)

俳句の日めくりカレンダー 名前: 森田教子 [2022/11/03,22:52:52] No.3500 返信 (t)
少し遡りますが、峠句のものもアップさせて頂きます。


画像タイトル:img20221103062523.jpg -(122 KB)

俳句日めくりカレンダー 名前: 敷島 鐵嶺 [2022/11/03,06:25:23] No.3497 返信 (t)
本文なし
>> 御礼 名前: 森田純一郎 [2022/11/03,09:00:48] No.3498
敷島様

日めくりカレンダーの拙句ご紹介ありがとうございます。私も初めて載っていることに気付きました。宇多喜代子先生が出してくれたのでしょう。

句自体は、吟行会か何かで大阪・黒門市場へ行った時に冬かさんや圭子さんと待ち合わせるのにメールで連絡をしていたのだと思います。

コロナ発生前で、まだまだ中国人が多くて待ち合わせるのが大変だった頃だと思います


画像タイトル:全国同人大会・舞子ビラ・全体写真 -(153 KB)

全国同人大会 名前: 森田純一郎 [2022/11/01,21:03:51] No.3496 返信 (t)
先日の土日(10/29,30)の須磨・舞子での全国同人大会前日吟行・句会及び当日の大会・懇親会・句会への皆様のご参加に感謝致します。Facebookに記事と写真と挙げていますが、この支部だよりにも掲載致します


お忘れなく 名前: 敷島 鐵嶺 [2022/10/30,20:51:47] No.3495 返信 (t)
第40回全国同人大会 ご出席の皆様大変お疲れ様でした。
そして10月31日(月)11月5日開催の第25回ZOOM句会
夏雲投句締め切りです。
お疲れとは存じますがお忘れ無く


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!