[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]


画像タイトル:和紙工房の凧 -(32 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・第一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,12:35:06] No.1403 返信 (t)
世界遺産の和紙を生産する東秩父村の和紙工房。

毎年、凧あげ大会用の厚手で大判の和紙の注文があるようです。

壁には赤い凧が飾られていました。


画像タイトル:和紙工房の紙漉き -(58 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・第一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,12:27:10] No.1402 返信 (t)
東秩父村の和紙工房では、凧大会用の厚手の大型和紙の注文を受けて、大忙しの様子でした。

この工房では天日干しではなく、乾燥機で干していました。


画像タイトル:和紙の里にて -(68 KB)

世界遺産の和紙の里吟旅・第一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,12:20:42] No.1401 返信 (t)
午前中の雨が上がり、快晴になりました。

寒さ対策はしっかりと準備したのですが、東秩父村は珍しく午後から温かくなりました。
>>  なによりです 名前:  紫 水 [2020/01/12,17:25:16] No.1405

 みなさま、お元気そうでなによりです。

 なんだか、この「たより」とか「掲示板」

 を見ると元気が出ます。



画像タイトル:楮を外釜で蒸す -(41 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,12:15:52] No.1400 返信 (t)
東秩父村の「和紙の里」では1月4日から楮をむく作業が始まりました。

例年ですと1月4日から1週間以上作業が続くそうですが、今年は春先の鹿の害=鹿が楮の若芽を食べつくし、脇芽もかじられて楮が不作と大いに嘆いていました。

1月8日(水)の午後には楮を蒸す作業も皮をはぐ作業も終ってしまい
我々の日程はぎりぎり間に合い、ラッキーでした。

3メートル程に伸びる1年物の楮を伐り取り、1メートル程に切って釜で2時間ほど蒸すのです。カバーが蒸気で、ぱんぱんに膨らんでいます。

1〜2メートル程度しか伸びない、また節のある楮が多く、鹿の害のひどさを嘆いていました。


画像タイトル:楮の皮をむく作業 -(66 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:58:52] No.1399 返信 (t)
埼玉県で唯一の村の東秩父村に「和紙の里」があり、今は第三セクターが紙漉きをになっています。

多くは村役場の職員が、楮の皮むき作業を行っています。

我々、一行も皮むき作業を体験させて頂きました。


画像タイトル:楮の皮を干す -(75 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:53:24] No.1398 返信 (t)
壁一面に吊るす楮の皮です。

これでも例年の7割ほどとのことです。

やはり春先の鹿の害が強い影響を与えているようです。


画像タイトル:武蔵嵐山の女性教育会館の談話室で -(45 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・一日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:43:04] No.1397 返信 (t)
宿泊は、東武東上線小川町駅の隣の武蔵嵐山駅近くの国立女性教育会館。

「かつらぎ俳句会」の名前で予約を行うと、句会用に談話室を無料で提供してくださいました。感謝感謝です。

一日目の句会は10句投句、12句選で行いました。


画像タイトル:楮の白皮の塵を取る作業 -(50 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・二日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:34:42] No.1396 返信 (t)
小川町の久保昌太郎和紙工房の作業小屋。窓の明かりと電光を当て、見逃さずに塵を白皮から取り除く根気のいる作業。

井戸水を使っているので、冷たくはないそうです。


画像タイトル:楮の根元 -(95 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・二日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:25:45] No.1395 返信 (t)
小川町の久保昌太郎和紙工房の横に、楮の畑があります。

楮の若木は1年で約3メートル伸び、12月頃鎌で根元から切取るそうです。


画像タイトル:参考:下見の時の天日干しの様子 -(36 KB)

世界遺産の紙漉き吟旅・二日目 名前: 古谷 彰宏 [2020/01/12,11:11:27] No.1394 返信 (t)
この写真は、下見した時の天日干しの様子です。

天日干しは今では殆ど見られなくなっています。乾燥機に貼り付けて簡単に5分程度で乾くからです。

天日干しは天候次第で片面2〜3時間、裏返してまた2〜3時間、雨が降ればすぐに取り込み、また板が重いので小屋からの出し入れに大変な力仕事です。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!