[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:龍潭寺の森川許六の襖絵 -(50 KB)

関東同人会有志の琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/02,17:06:09] No.681 返信 (t)
直虎で有名になった井伊家菩提寺の龍潭寺。
森川許六の襖絵です。さすがに芭蕉の絵の師匠です。
 十団子も小粒となりぬ秋の風  許六
 この句は江戸への途中、静岡県の峠茶屋で作った句で、芭蕉が絶賛したと伝わっています。許六と芭蕉との関りは、芭蕉の「柴門の辞」に詳しく書かれています。


画像タイトル:彦根・長純寺の森川許六の墓 -(51 KB)

関東同人会有志の琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/02,16:55:45] No.680 返信 (t)
10月1日の全国同人大会に先立ち、彦根に二泊。9月29日は彦根周辺の森川許六の墓、龍潭寺、彦根城・埋木舎・玄宮園などを吟行しました。
森川許六は芭蕉門十哲の一人。300石の彦根藩士で六芸に秀でた。芭蕉の絵の師匠。長純寺は観光協会の職員も知らない無住寺で、たまたまタクシーの運転手が近くに住んでいたので、迷わずに行けました。
十年以上前に行った時は、みすぼらしく傾ぐ小さな墓石でしたが立派な御墓になっていました。、


画像タイトル:せせらぎ公園の多目的室の句会 -(51 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:38:09] No.678 返信 (t)
9月21日(木)秋晴れのもと、田園調布周辺を思い思いに吟行しての広い「せせらぎ公園内・多目的室」での俳句会の様子です。
11名で4句出句、7句選内1句特選で互選を行いました。
何時もながら、御菓子を頂きながらの楽しい句会でした。
3名から特選に選ばれた句の作者は、中央奥に写っている野村親信さんでした。
>> 東横線句会 名前: 森田教子 [2017/09/23,22:04:50] No.679
吟行日和の秋の一日、東横線句会の吟行・句会の様子をお知らせくださいまして、ありがとうございました。

皆様お元気で佳句を詠まれたことでしょうね。


画像タイトル:慶応大学馬術部の馬と女性部員 -(51 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:26:33] No.677 返信 (t)
女性部員が多い慶応大学馬術部です。


画像タイトル:慶応大学日吉キャンパスの馬場 -(49 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:22:46] No.676 返信 (t)
秋天下、馬術部員が大勢練習をしていました。
10月に兵庫県三木市での馬術大会へ出場するそうです。


画像タイトル:慶応大学日吉キャンパスの正門の銀杏並木 -(48 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:19:06] No.675 返信 (t)
慶応大学・日吉キャンパスの正門周辺の四列の銀杏並木です。
まだ青々としていました。
(銀杏が沢山落ちていましたが誰も拾いません)


画像タイトル:せせらぎ公園の巣箱 -(51 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:14:30] No.674 返信 (t)
せせらぎ公園には幼稚園児が大勢、遊びに来ていました。
公園内の巣箱には番号が振られていました。10番の巣箱です。


画像タイトル:せせらぎ公園のせせらぎ -(50 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:10:19] No.673 返信 (t)
9月21日(木)快晴の秋天下、田園調布周辺のせせらぎ公園・多摩川べり・古墳群・慶応大学日吉キャンパスなどを思い思いに吟行しました。


画像タイトル:img20170921172609.jpg -(Diet 488 KB→487 KB)

 寺町ふるさと村 名前:  紫 水 [2017/09/21,17:26:09] No.670 返信 (t)

 稲架と彼岸花いいですネ。

 やはり 稲の穂は愛着がありますネ。

 こちらは半袖をやめて長袖になりました。

 季語のある花を添付します。
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/09/21,18:09:23] No.671
紫水 様

薄の写真、いつもながら詩情豊かな写真、ありがとうございます!
やはり、北海道は秋が早いですね〜。

寺家ふるさと村で唯一、残念だったのは蝗が全く居なかったことです。
埼玉の「実篤の村」の田んぼには、畦を歩くと八方に飛ぶ蝗が嫌というほどいたのですが・・・・。農薬栽培か無農薬栽培かの差と思います。
>> 無題 名前: 森田教子 [2017/09/22,14:21:26] No.672
素敵な写真、ありがとうございます。
秋が深まってきたという感じですね。


9月の東京支部句会・寺家ふるさと村吟行 名前: 古谷彰宏 [2017/09/20,12:22:36] No.669 返信 (t)
9月16日(土):例会報の勉強会後、出席者の心に響いた句は次の通りです。

 神眠る「花の窟」に滴れる     不意に声つまる語部震災忌
 雑踏に居ても一人の秋思かな    鶏頭花庭に戸口にまた床に
 蝉取りの児もまぎれ込み野外ミサ  どつと塩鮒に喰わせて鮨にせむ
 子猫抱かれ来て引越しの終りけり  本州の最南端に帰燕群る
 フェニックスそよともせざる極暑かな


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!