[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / ]


画像タイトル:藤田東湖の碑 -(Diet 228 KB→181 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:56:02] No.3160 返信 (t)
藤田東湖は幕末の儒学者で、尊王攘夷論者です。
藩主・斉昭を補佐し側用人を務めました。

安政の江戸地震で母を助けて自分は圧死しました。
その場所と思われるところに碑が立っています。


画像タイトル:円月橋 -(Diet 200 KB→173 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:48:45] No.3159 返信 (t)
円月橋です。
いわゆる太鼓橋で階段がありますが、
いまは交通止めで渡れません。


画像タイトル:丹塗りの通天橋ちかくの高台から -(Diet 212 KB→169 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:44:06] No.3158 返信 (t)
高台には丹塗りの通天橋が架かっています。

その近くの高見からは光圀が好んだ西湖堤や嵐山の渡月橋などを遠望出来ます。


画像タイトル:大堰川・嵐山 -(Diet 215 KB→170 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:36:53] No.3157 返信 (t)
嵐山を模す流れ。大堰川と札が立っています。
三代将軍・家光が気にいった場所とか。


画像タイトル:西湖の堤を模す -(185 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:31:34] No.3156 返信 (t)
水戸徳川家の初代藩主・頼房と第二代の光圀が中国や日本各地の名所を模した庭園を造った由です。

写真は中国の西湖(せいこ)を模す堤です。


画像タイトル:一つ松(唐崎の松を模す) -(137 KB)

東京支部句会・令和4年4月小石川後楽園吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:23:29] No.3155 返信 (t)
4月15日(金)あいにくの雨のなかを「東京支部殿の猛将13名」が
水戸家の江戸屋敷跡を吟行しました。

写真は琵琶湖を模す大泉水の一つ松で、唐崎の松を模した松です。


画像タイトル:img20220418154347.jpg -(Diet 445 KB→68 KB)

俳句四季5月号 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/18,15:43:47] No.3152 返信 (t)
本日発売の俳句四季5月号
季語を詠むのページに純一郎主宰の1句が掲載されています。

また、四季吟詠 森田純一郎先生 特選には、詩友の松浦希代様の句が特選に選ばれました。おめでとうございます。


画像タイトル:img20220417064051.jpg -(116 KB)

メルカリ 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/17,06:40:51] No.3151 返信 (t)
メルカリに青畝先生の額が出ていますよ と教えていただいたので、早速注文してもらいました。


画像タイトル:img20220416104557.jpg -(Diet 977 KB→109 KB)

伊丹市一句の日 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/16,10:45:57] No.3149 返信 (t)
毎月19日は一句の日
で、毎月19日〜21日に投句募集です。
純一郎主宰も選者に入っておられます。
その間に開かれるホームページから無料投句が出来ます。
>> 画像タイトル:img20220416104631.jpg -(Diet 514 KB→147 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/16,10:46:31] No.3150
本文なし

>> 無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/19,05:30:16] No.3153
今日からですよ

https://www.e-hyogo.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/form.do?id=1558683368307
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/19,09:13:03] No.3154
鐵嶺 様
御案内、ありがとうございます!
いつも感謝しています。


画像タイトル:img20220414091900.jpg -(Diet 1148 KB→57 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/14,09:19:00] No.3145 返信 (t)
先日の花と緑の和歌山吟行会の選者のお一人
柴田多鶴子先生の句が
愛用の俳句日めくりカレンダーに昨日出ていました。
心温まる素晴らしい句ですね。
>> [なしの花」先日の粉河吟行でも畑でみました! 名前: 角山隆英 [2022/04/14,11:41:59] No.3146
句友が、粉河の桃畑を吟行の途中で、「この白い花は何の花?」と聴いてきたので、「梨の花です!」と答えました。学生時代まで、和歌山の田舎で過ごし、家の手伝いで農業を手伝いましたので、多少は知識がありました。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!