[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]


画像タイトル:高濱虚子の墓所 -(50 KB)

鎌倉句会・9月吟行段葛、寿福寺、英勝寺 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,18:54:03] No.981 返信 (t)
寿福寺の裏手の高台(約30段の階段の上)にある虚子の矢倉墓です。
持参の御線香を手向けました。

付近には高濱家の墓所、星野家の墓所、大佛次郎の墓所もあります。
奥のほうには、北条政子や源実朝の矢倉もあります。

  あぢさゐの途に鎌倉五山かな   青畝(寿福寺虚子墓参)
  下闇を曲る石段心せよ      同
  木の実落つ実朝以下の墓無数   同
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,19:03:33] No.984
すみません!
魚眼レンズの為に、塔婆が曲がって見えます。
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,19:11:50] No.985
段葛から寿福寺へ来る途中、寿福寺近くで横須賀線の踏切を渡ります。

この踏切は
  たんぽぽの咲く踏切を寿福寺へ  京極紀陽
 の句で、とても有名です。
 阿波野青畝先生の奥様・とい子様がお気に入りの句で
 京極紀陽さんの、この句の短冊を展示会で買われました。

今でも昔のままの味わい深い踏切ですので、10月6日の吟行の際に、見落としのないように!!


画像タイトル:寿福寺山門前にて -(50 KB)

鎌倉句会・9月吟行段葛、寿福寺、英勝寺 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,18:14:53] No.979 返信 (t)
吟行地下見の一部メンバーです。


画像タイトル:新装なった段葛 -(50 KB)

鎌倉句会・9月吟行段葛、寿福寺、英勝寺 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,18:07:24] No.977 返信 (t)
段葛の途中から海の方向を振り返り見る風景
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,18:12:09] No.978
段葛両脇の桜は全て若木に植え替えられ、地面は舗装されました。

灯籠は全て同じ形で統一されています。


画像タイトル:段葛の碑 -(50 KB)

鎌倉句会・9月吟行段葛、寿福寺、英勝寺 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,18:03:57] No.976 返信 (t)
段葛そのものは新装されましたが、碑は旧来のままです。


画像タイトル:新装なった段葛 -(49 KB)

無題 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,17:56:40] No.974 返信 (t)
本文なし
>> 無題 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,17:58:47] No.975
なぜかカメラが魚眼レンズ対応になってしまい、鳥居が曲がって写りましたが魚眼レンズの為です。
>> 無題 名前:  紫 水 [2018/09/02,18:51:23] No.980

変わった鳥居だと思いました。

ブラブラ歩きにはよさそうですネ。


鎌倉句会・9月吟行段葛、寿福寺、英勝寺 名前: 古谷 彰宏 [2018/09/02,17:53:22] No.973 返信 (t)
純一郎先生から温かい励ましの御言葉を頂戴し、「10月6日(土)の鎌倉吟行案内」の下見吟行を12名の出席を得て行いました。

写真は鶴岡八幡宮・二の鳥居から遥かに本殿方向を写した段葛です。

古い段葛を知った者からすると情緒が薄れたのが残念ですが・・・・。


画像タイトル:牛込箪笥区民ホールでの句会 -(47 KB)

二木会・8月神楽坂吟行 名前: 古谷 彰宏 [2018/08/25,19:56:19] No.970 返信 (t)
神楽坂は坂が多い町で、袖摺坂、瓢箪坂、地蔵坂、逢坂、軽子坂など60以上もあるそうです。
いくつもの横丁に料亭があり、芸子さんが出入りする情緒が色濃く残っています。

全国同人大会前日の鎌倉吟行に備えて、急遽9月1日の鎌倉句会の吟行地を御案内するコースに変更、最後の下見をすることにしました。
>> 二木会 名前: 森田教子 [2018/08/26,13:25:01] No.971
残暑厳しき折、吟行お疲れ様です。
神楽坂などの写真、拝見しました。
いつもありがとうございます。
全国同人大会の準備も、抜かりの無い準備を進めて下さって、
有難く思います。
どうぞ、お疲れの出ませんように。
>> 選句しました 名前: 森田純一郎 [2018/08/26,23:06:10] No.972
東京支部ご一同様
大変な暑さの中、神楽坂へ二木会の吟行、本当にお疲れ様でした。早速選句しましたので明日投函します。10/6-8の鎌倉吟旅、市ヶ谷での全国同人大会、沼津吟旅とハードな予定を組んでしまいましたが、何とか無事に実施出来ることを心から祈っています。何とぞ、健康第一で全国同人会当日を迎えられますよう、くれぐれもご自愛下さい。取り急ぎ御礼まで
純一郎


画像タイトル:黒塀の門に吊られたほうずき -(51 KB)

二木会・8月神楽坂吟行 名前: 古谷 彰宏 [2018/08/25,19:38:42] No.969 返信 (t)

8月23日(木)は高温多湿の神楽坂でした。

とある横丁の奥、料亭の門に吊られている、ほうずきです。


画像タイトル:黒板塀の上の忍び返し -(50 KB)

二木会・8月神楽坂吟行 名前: 古谷 彰宏 [2018/08/25,19:35:02] No.968 返信 (t)
8月23日(木)神楽坂を吟行しました。

毘沙門さまの善国寺、宮城道雄記念館、江戸城外堀跡、石畳のかくれんぼ横丁、兵庫横丁、見番横丁、本多横丁などなど。

横丁の石畳と黒塀、黒塀の上の忍び返し、花街で料亭の多いところです。


画像タイトル:神楽坂のかくれんぼ横丁 -(47 KB)

二木会・8月吟行神楽坂 名前: 古谷 彰宏 [2018/08/25,19:26:41] No.967 返信 (t)
神楽坂には、たくさんの横丁があります。
どの横丁も趣のある石畳が特徴です。

写真は「かくれんぼ横丁」と呼ばれ、お忍びで来た人を後ろからつけて来ても、横に入られると判らなくなるので、その名がついたとのことです。
黒板塀も美しいです。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!