[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]


画像タイトル:鎌倉寿福寺の山門 -(155 KB)

鎌倉句会・令和4年4月寿福寺周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/10,20:42:13] No.3131 返信 (t)
4月9日(土)快晴の鎌倉・寿福寺周辺を9名が三々五々、吟行しました。
昨日4月8日は虚子忌で一日違いの吟行でした。
山門横に「山門不幸」という札が立っていて僧侶の姿は見えず、境内や虚子矢倉への小径には鴬がしきりに鳴いていたのが印象的でした。


画像タイトル:img20220407173050.jpg -(Diet 493 KB→89 KB)

四季選集 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/07,17:30:50] No.3126 返信 (t)
先日のZOOM句会でお話の出た 阿波野青畝先生の四季選集13〜20
角山隆英さんから、日本の古書店のサイトに出ていると教えていただき、
さっそく購入しました。長崎県諫早市の古書店から1冊500円で届きました。
>さらに、詩友の方のご遺族から季語別阿波野青畝全句集を拝受しました。
我家の家宝とします。

>> 画像タイトル:img20220407173129.jpg -(Diet 938 KB→87 KB)

無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/07,17:31:29] No.3127
本文なし

>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/08,07:42:36] No.3128
鐵峰 様

良かったですね!
各巻の巻頭に青畝先生が四季選集に対する並々ならぬ御言葉を述べられています。
かつて九州には多くの「かつらぎ」の有力作家や誌友が居られました。御遺族が四季選集を書店に持ち込まれたのかも知れません。よい御縁を受けられましたね。
>> Zoom句会で斎藤利明様がヒントをくれたものです! 名前: 角山隆英 [2022/04/08,16:37:43] No.3129
良かったです!句会での情報交換が大事ですね。
今後も句会を大事に有効活用をしていきたいものです。 角山 隆英
>> ありがたいことです 名前: 森田純一郎 [2022/04/08,20:44:49] No.3130
鐵嶺さん、彰宏さん、隆英さん

こうして「かつらぎ」という一つの俳句結社を拠り所に俳句を愛する人たちが青畝・峠につながる俳句に真剣に取り組んでいただいていることに感謝申し上げます。

天上にて、先達の皆様もきっと喜んでおられることと思います。今後とも、ご自愛の上、皆様ご健吟ください。

かつらぎ主宰
森田純一郎


画像タイトル:
img20220403120557.jpg -(Diet 1941 KB→79 KB)

俳人協会全国俳句大会 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/03,12:05:57] No.3118 返信 (t)
俳人協会全国俳句大会の投句締切は4月15日です。
現在普通郵便の遅配が続いています。1週間前には投函をお勧めいたします。
投句用紙は俳人協会ホームページからもダウンロードできます。
>> 無題 名前: 敷島鐵嶺 [2022/04/03,12:10:34] No.3119
投句用紙

https://www.haijinkyokai.jp/event/pdf/2022_ippan.pdf


画像タイトル:渋沢栄一邸(青淵文庫) -(136 KB)

東横線句会・令和4年3月飛鳥山周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,10:51:05] No.3117 返信 (t)
青淵文庫(せいえんぶんこ)と呼ばれる渋沢栄一邸です。(前庭より)

80歳と子爵に昇進された御祝いに建てられた由です。
周囲は桜に囲まれていました。


画像タイトル:北トピア8階での句会 -(96 KB)

東横線句会・令和4年3月飛鳥山周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,10:41:56] No.3116 返信 (t)
大和の句碑お披露目と日程が近いと、幹事の小森葆子さんが3月31日に延期された東横線句会、まさに大神神社の御加護でしょうか、これ以上ない花爛漫の飛鳥山吟行でした。8名の吟行でした。

改めて飛鳥山は徳川家、渋沢栄一翁に御縁のあるところと実感しました。


画像タイトル:花満開の飛鳥山 -(131 KB)

東横線句会・令和4年3月飛鳥山周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,10:22:40] No.3114 返信 (t)
渋沢栄一資料館2階から見下ろす爛漫の桜。桜の隙間に白亜の渋沢栄一邸の青淵文庫(せいえんぶんこ)が微かに見えます。

渋沢栄一翁は男爵から子爵になられ銅像になって飛鳥山から日本の行く末を見守られて居られます。
青淵(せいえん)は渋沢栄一翁の雅号です。

もう一つ渋沢邸の接待所として使われた晩香廬(ばんこうろ)という洋風茶室があり、花に埋もれているようでした。

>> 画像タイトル:渋沢栄一史料館2階から見る花 -(Diet 215 KB→177 KB)

無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,10:31:05] No.3115
すみません!写真が違っていました。
この写真が正しいのです。

花越しに白亜の青淵文庫が見えると思います。



画像タイトル:葵の御紋の燈籠と渋沢栄一邸 -(155 KB)

東横線句会・令和4年3月飛鳥山周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,10:04:03] No.3113 返信 (t)
飛鳥山は徳川吉宗公が江戸庶民の為、お花見の場所として広めさせた由で上野と並ぶ江戸庶民の花見の名所です。

余り目立ちませんが、木陰には葵の御紋の燈籠があり、若き渋沢栄一が使えた徳川家を忍ばせます。
遠く白亜の渋沢栄一邸(青淵文庫)が見えています。


画像タイトル:飛鳥山の渋沢栄一子爵像 -(171 KB)

東横線句会・令和4年3月飛鳥山公園周辺吟行 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,09:52:22] No.3112 返信 (t)
3月31日(木)薄曇りの飛鳥山公園はまさに花爛漫でした。大和の句碑御披露の関係で日程を1週間延ばしたので、満開の桜に出会えたのです。

大河ドラマの好影響で、渋沢栄一の館のある飛鳥山は大勢の人出でした。

写真は渋沢栄一子爵の銅像です。もとは第一銀行に飾られていたのですが、飛鳥山に移設されたのです。優しい笑みを浮かべて居られ満開の桜に御満足の御様子です。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/03,17:06:05] No.3120
NHK大河ドラマの主人公、経歴は詳しく描かれていましたので皆様、よくご存じと思います。徳川慶喜公の弟君のフランス留学の御供で、学んだことが後日の日本発展のもとになったと思われます。近代日本の礎を築いてくださった財界人です。
>> 吟行写真 名前: 森田純一郎 [2022/04/04,11:09:27] No.3123
彰宏さま

いつも吟行の写真をお送りいただき、ありがとうございます。後日選をする場合に固有名詞や土地ごとの風習などが分かると助かります。他の地域(東海、山陰、和歌山、関西でもあまり知られていない地区)での支部句会も吟行した時は写真も送っていただくとありがたいです
>> 無題 名前: 紫水 [2022/04/04,17:45:02] No.3124
先年TVでしてた人ですネ。
 サッポロビールにも関係してました。
 飛鳥山はなんとなく渋谷周辺ですか?
 春休み明けの新学期で、定期券売り場が混んでました。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/05,09:40:59] No.3125
純一郎先生 紫水 様

コメント、有難うございます!
飛鳥山は東京都北区王子にあります。都内唯一の都電が走っています。近くには王子稲荷があり、「王子の狐」の昔話もあり、狐が棲んでいたという洞も残っています。
>他の季節にも吟行したいところです。

紫水 様
「新学期」で1句詠めそうですね〜。


画像タイトル: 朴の冬木 -(Diet 717 KB→202 KB)

届きました 名前: 紫水 [2022/03/31,12:47:12] No.3109 返信 (t)
 4月号が届きました。
 まさしく春でして、常連の2句欄⇒いつもの一句欄
 なくて、時々乗る三句欄 それもなし、いよいよ
 ボケたぁと昼食し、よぉ〜しじっくり探す4句欄!!

 イギリスにはまだシャーロックホームズファンが多いらしい。
 シャーロキアンとか呼ばれるらしい。
 で、朴の木、自然の所、シャンッエ で探しました。
 「朴の花高しシャンッエはなほ高し」
 多分この木です。もっともジャンプ大ではなくタワマンです。
 冬の中シャンと立ってました。
>> 紫水さんへ 名前: 森田純一郎 [2022/04/01,22:42:25] No.3110
4月号の四句入選おめでとうございます。
紫水さんご自身は気付いていないかもしれませんが、最近の紫水さんの御句には素直に情景=季節、つまり季語を詠んだ句が見られるようになって来ていると感じています。
北海道という厳しいけれど、本州にはない素晴らしい自然に恵まれた土地に生きる紫水さんの句は、特に奇を衒ったりしなくても、十分に新鮮な感動を与えてくれるものがあります。
もちろん、平凡な報告ではダメですが、ちょっと紫水さんの気持ちあるいは希望などを入れて詠まれては如何ですか?
良い時期が来たら、また北海道への吟旅を企画したいので、また吟行地など考えておいてください。
純一郎
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2022/04/02,09:52:05] No.3111
紫水 様

北海道の特徴を詠まれた4句が御入選、おめでとうございます!
紫水さんと共に学ぶ僕たちにとっても朗報です!
嬉しいです!
この調子でどんどん行きましょう!!!!


画像タイトル:img20220324151725.jpg -(Diet 1891 KB→93 KB)

角川俳句4月号 名前: 敷島鐵嶺 [2022/03/24,15:17:25] No.3108 返信 (t)
本日発売の角川俳句4月号198ページに純一郎主宰の句が取り上げられています。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!