[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]


(new) 画像タイトル:巣箱のシジュウガラが孵化しました -(148 KB)

巣箱のシジュウガラの卵が孵化しました。 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/17,17:37:40] No.2525 返信 (t)
4月16日、優しく声を掛けて写真を撮らせて貰いました。
4月1日に卵が生まれ、約2週間での孵化です。
(蛇が嫌がる薬剤を梅の木の下にまき、蛇対策を一度行っていますが
 大事な時期ですので、近々もう一度行うつもりです。何年か前に蛇にや られてしまったことがるのです)
約3週間後のバードウイーク前には元気で巣立つと期待しています。

>> (new) 画像タイトル: よそんちの庭 -(Diet 293 KB→294 KB)

 シジュウウガラ 名前:  紫 水 [2021/04/18,08:00:28] No.2526
 これはものすごく楽しみですね。
 はんとしても成功して巣立って欲しいものです。
 毎日覗きたいのはガマンして雛を待ちましょう。
 小生も刺激を受け餌台を変形に作ろうと思います。

>> (new) 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/19,16:57:27] No.2529
紫水さんの日曜大工の開放的な巣箱作りが再開されるのですね。

昨日の日曜日、小学生と御母さんが「巣箱の中を見せて欲しい」と訪ねて来ました。雛を見て「初めて見た〜」と感激していました。「来週の日曜日にはきっと雛の羽根は親鳥と同じようにきれいになるよ。またいらっしゃい」と話しました。蛇にやられないように要注意です。


(new) 画像タイトル: 春の雨 -(92 KB)

家こもり 名前:  紫 水 [2021/04/19,08:07:51] No.2527 返信 (t)
 しかたなくカメラをいじりました。
 北国はさくらも梅も辛夷もまだです。
 
>> (new) 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/19,13:57:38] No.2528
桜のつぼみの水滴も、何だか冷たそうに見えますね〜。


画像タイトル: こいのぼり -(Diet 371 KB→246 KB)

失礼しました 名前:  紫 水 [2021/04/16,13:18:28] No.2523 返信 (t)
 ありやぁ〜
 失敗を訂正!
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/17,10:19:04] No.2524
ベランダの可愛い鯉幟ですね。
幸せな御家族を想像します。

ワクチン接種完了まで、暫くはひたすら我慢ですね。
2〜3か月の我慢で、命が助かるのですから。
来年も元気で鯉幟を見上げましょう!


画像タイトル: 泳げぇ〜 -(Diet 2951 KB→211 KB)

もうすぐ〜 名前:  紫 水 [2021/04/16,13:16:08] No.2522 返信 (t)
 もうすぐ端午の節句ですね!
 そしてワクチンですね。


画像タイトル: 今年も、 -(130 KB)

遅き春 名前:  紫 水 [2021/04/15,17:40:32] No.2519 返信 (t)
  ようよう春ですが、
 例年と違い 今年は大変です。
 毎年咲くクロッカスです。

>> 画像タイトル:2月 -(Diet 4870 KB→326 KB)

キューガーデンのクロッカス 名前: 森田純一郎 [2021/04/15,22:25:29] No.2520
紫水さん
札幌にも春がやって来たのですね!クロッカスを見て、思わず2年前の2月に行ったロンドンのキューガーデンを思い出しました。あの頃は毎年頻繁に海外出張して、パスポートにスタンプが次々と押されていました。

クロッカス囲みゐる木々色持たず
春光の強きキューガーデンを辞す
黒ビール干してEU離脱問ふ  

やはり、俳句は人生の軌跡、自分の歩んで来た道を思い出させてくれるものだと実感します。

人類はきっとコロナに打ち勝って新しい生き方を見つけると信じています。

純一郎

>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/16,09:24:54] No.2521
紫水さんの北海道のクロッカスも、純一郎先生のロンドンのクロッカスも
外出を出来るだけ控えている俳人に元気を与えてくださると感謝しています。
ワクチン接種が済む、もう少しの辛抱と思います。


画像タイトル: 春一番の花 -(68 KB)

春ですが 名前:  紫 水 [2021/04/06,17:38:20] No.2516 返信 (t)
 雪が消えるのを待ってました。
 冬タイヤから夏用にしました。
 狭い庭も福寿草がしぼみ、
 チヨノドクサとかクロッカスの頃となりました。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/06,20:56:49] No.2517
北海道の春は格別でしょうね。
長いながい冬ごもりの日曜大工からも、すこしづつ
開放されて・・・・。
益々の御健吟を御祈り致します。
>> 奈良では、えびね蘭が咲き始めました! 名前: 角山 隆英 [2021/04/09,09:28:14] No.2518
我が狭庭では、福寿草の葉が茂り実を付け、その側に海老根が花を咲かせ、スズランの角(芽)が立ち始めました!
スマホで写真を撮りましたが、この欄に載せるテクニックが今の私にはありませんので・・・。


画像タイトル:畑の巣箱にシジュウガラが卵を温めていました -(154 KB)

巣箱にシジュウガラが 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/03,07:59:10] No.2511 返信 (t)
去年は巣箱は空のままでした。
 昨年11月植木屋さんに頼んで畑の樹々を大胆に剪定し、巣箱を丸坊主の低い梅の木に移し替えたので巣箱は使われないと思っていました。
 4月1日家内に聞かれて巣箱の蓋を開けたら、卵が10個位生んであり驚きました。
 写真は4月2日早朝、蛇対策をしたあと、そっと声を掛けて撮らせてもらったものです。

>> 画像タイトル:  開拓方式 -(74 KB)

無題 名前:  紫 水 [2021/04/03,08:45:53] No.2512
いいですネ。
 実は日曜大工ならぬ毎日大工では
 餌台を一台(札幌は餌は禁止で道東の友へ)
 巣箱もつくりました。今はアーバン式巣箱にチャレンジです。

>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/03,21:30:41] No.2513
日曜大工、紫水さんは本当に器用なのですね〜。
木の枝などを上手に活用なさって居られますね!
>> 四十雀の抱卵の様子が良く見えます! 名前: 角山 隆英 [2021/04/05,09:33:36] No.2514
「そっと声を掛けて撮らせてもらった」との優しい古谷様の言葉に感動しました!昔実家の屋根に登って、鬼瓦の中の雀の巣を突っ突いて、父にこっぴどく叱られたことを思い出しました。父からは「動物愛護のため」と言われましたが、危険な行為との注意と、屋根瓦が割れ雨漏りの原因となることも理由の一つであったのだろうと、懐かしく思い出します。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/05,16:18:38] No.2515
角山 隆英 様

コメント、ありがとうございます!
最近は雀の数がめっきり減っているように感じます。
男の子らしい隆英さんの行動、微笑ましいです。
男の子は蜂の巣を突いて刺されたり、よくしたものですね。


画像タイトル: 真正面 -(105 KB)

 蔓延防止 名前:  紫 水 [2021/04/01,17:52:06] No.2509 返信 (t)
 水芭蕉の花言葉は
 「美しい思い出」とありました。
 ちょっと違う気がするけど。
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/04/02,15:19:29] No.2510
水芭蕉の写真を拝見し、紫水さんに御案内頂いたペケレット湖を思い出しました。
沢山の水芭蕉が湖畔のあちこちに群生していました。懐かしいです!


画像タイトル: 早春 -(Diet 331 KB→226 KB)

蕗の薹 名前:  紫 水 [2021/03/29,14:19:57] No.2506 返信 (t)
 サクラも花吹雪の内地とか。
 「花粉症」季節の挨拶となる時期ですネ。
 ちょっと、大きくなった蕗の薹!
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/03/30,09:30:56] No.2507
紫水 様

北海道の蕗の薹の写真、ありがとうございます!

長けた蕗の薹、我が家の庭も採りそこねた蕗の薹がこんな感じです。
天ぷらやオシタシにしてよく食べました。
ほろ苦くて早春の味がしました。

御健吟を御祈り致します!
>> ほとばしる水のほとりの蕗の薹 名前: 角山 隆英 [2021/03/30,18:20:19] No.2508
野村泊月の句そのままの風景ですね!
蕗の薹もここまで長けると、もはや食糧にはなりませんが、素晴らしい光景です。写真撮影技術もさることながら、この光景に出くわされる幸運をうらやましく思います。
俳句も同じですね。精進を重ねて良き俳句の光景に出くわすように頑張ります!


画像タイトル: まだ雪 -(Diet 332 KB→215 KB)

名残り雪 名前:  紫 水 [2021/03/21,17:41:46] No.2503 返信 (t)
 桜をめでる内地ですが。
 サハリンに近い北のさいはて!!
 たまたま 出合いの親子!
 (了承もらってます)
>> 空が暗いですね 名前: 森田純一郎 [2021/03/21,21:43:21] No.2504
空の暗さが5年間暮らしたニューヨーク州ウエストチェスターや出張で何度も訪れたロンドンを思い出させます。サハリンに近いというここはどこですか?今日は「かつらぎ」例会日でした。出さなかったけど「これしきの雪かと紫水意地っ張り」という句を思い付きました。暖かくなったら本土に来てください。   純一郎
>> 無題 名前: 古谷  彰宏 [2021/03/29,09:54:56] No.2505
橇の親子、上の子が両足を挙げて喜ぶ様子が微笑ましいですね〜。


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!