[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ]


画像タイトル: 亜麻の花 -(80 KB)

 亜麻色 名前:  紫 水 [2020/05/22,10:14:14] No.2088 返信 (t)
 花言葉は感謝とのこと。
 このフィールドでの紫水版の
 写真吟行は一件落着です。
 (コロナ禍が落ち着きましたので)
 
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/22,14:55:50] No.2091
日盛や早も散りゆく亜麻の花

(紫水さま お陰様で奈良はコロナ明けとなりました。素晴らしいお写真をご提供頂き、支部だより吟行、楽しくコロナ籠を過ごせました。亜麻の花言葉「感謝」にあやかり、感謝!感謝!です)
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/05/22,14:57:54] No.2092
蝦夷地には青花多し亜麻の花
健気にも糸紡げさす亜麻の花
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/22,15:11:25] No.2095
果てしなき囚人道路亜麻の花

亜麻色の髪の乙女や風薫る
>> 亜麻の花 名前: 長谷阪節子 [2020/05/22,17:54:01] No.2101
亜麻涼し瑠璃色の波揺れてをり
>> 無題 名前:  紫 水 [2020/05/22,18:37:11] No.2106
 亜麻色は玉葱色と花を見ゆ
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/24,09:02:29] No.2116
汝は縦の吾は横の糸亜麻の花
>> 支部だより吟行 名前: 木村由希子 [2020/05/24,10:10:38] No.2118
空の色風の色なり亜麻の花
亜麻の花天使の瞳ふと思ふ
>> 支部だより吟行 名前: 斎藤 利明 [2020/05/24,15:47:09] No.2121
石狩の黎明を早や亜麻の花
花亜麻の褪するを恥づや散り急ぎ
>> 無題 名前: 中野 勝彦 [2020/05/25,16:42:20] No.2130
支部だより吟行

・ 炎帝のあまねく照らす亜麻の花
>> (new) 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/27,19:26:11] No.2139
炎昼を散り一日のみ亜麻の花


画像タイトル:  ようよう撮りました -(79 KB)

 追加 名前:  紫 水 [2020/05/25,16:13:25] No.2127 返信 (t)
 撮影日 2020年5月12日
     キビタキ 
>> 支部だより吟行 名前: 中野 勝彦 [2020/05/25,20:19:07] No.2131
・ 黄鶲の仲間待つかに動かざる
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/25,20:23:53] No.2132
黄鶲や壇香梅に隠れ啼く
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/26,07:17:47] No.2133
黄鶲の啼くや木の間に紋見せて
>>   吟行 名前:  紫 水 [2020/05/26,07:48:06] No.2134
 炭住に若芽見る頃鳥帰る
>> (new) 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/26,09:54:27] No.2135
キビタキの黄の一閃の捕食かな
>> (new) 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/05/26,12:05:13] No.2136
北限の森に黄鶲高鳴けり
黄鶲のスーチースーと鳴きにけり
鳥図鑑手に黄鶲と会いにけり
>> (new) 支部だより吟行 名前: 木村由希子 [2020/05/27,09:22:55] No.2138
紫水さん写真撮つてと色鳥来
ロケーションしたき林や色鳥来


画像タイトル: エゾフクロウ -(76 KB)

 巣立ちです 名前:  紫 水 [2020/05/22,10:11:00] No.2087 返信 (t)
 ゴルフ場付近から湿原の歩板に入ると睨まれました。
 三兄弟の未来はどうなるだろう。
 撮影日 2009年 6月 17日
>> 無題 名前: 足立 恵 [2020/05/22,14:50:19] No.2090
梟の雛の瞳のつぶらなり
>> 無題 名前: 野村親信 [2020/05/22,15:00:18] No.2093
梟のここより奥は拒めけり
梟の三郎ひときは美形なり
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/22,15:50:20] No.2096
何事と見る木の上の巣立ち鳥
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/22,17:01:53] No.2098
梟の一家言ある面構え

一斉に梟の雛顔廻す
>> ふくろふ 名前: 長谷阪節子 [2020/05/22,17:11:30] No.2099
梟の雛美醜なく貌揃へ
子梟森の番人めき並ぶ
梟の雛眠たげな貌もせず
>>  吟行 名前:  紫 水 [2020/05/22,17:36:44] No.2100
レンズ越し産毛でわかる巣立ちかな
>> 支部だより吟行・梟 名前: 古谷  彰宏 [2020/05/22,18:08:45] No.2103
産毛まみれの梟の巣立ちかな  彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 山崎圭子 [2020/05/22,20:05:03] No.2108
雛梟三羽が三羽怪訝な眼
>> 支部だより吟行・梟 名前: 古谷  彰宏 [2020/05/23,05:26:59] No.2109
 ぬひぐるみそっくり巣立つふくろふは  彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/23,13:42:39] No.2110
同じ顔三つ揃へて子梟
>> 支部だより吟行 名前: 安藤悠木 [2020/05/23,17:43:39] No.2112
梟のつぶらな瞳鉤の爪
梟の巣立ちの時や鉤の爪
>> 無題 名前: 篠原かつら [2020/05/24,09:00:55] No.2115
梟の雛の目これぞ好奇心

梟の産毛みどりに染まるかに

雛梟右へ倣えと首回す
>> 支部だより吟行 名前: 田島かよ [2020/05/24,11:24:54] No.2120
柔らかな芯で描きたき子梟
>> 支部だより吟行 名前: 斎藤 利明 [2020/05/24,15:49:07] No.2122
巣立ちたる梟三羽並びをり
親鳥を追ふ梟の眼の揃ひ
>> 支部だより吟行 名前: 竹内万希子 [2020/05/24,17:19:35] No.2124
置物のごと雛梟瓜二つ
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/24,23:15:56] No.2125
賢者てふ梟呆と鳴きにけり
>> 支部だより吟行 名前: 竹内万希子 [2020/05/25,09:49:17] No.2126
どう見ても見分けのつかぬ雛梟
>> 無題 名前: 中野 勝彦 [2020/05/25,16:35:11] No.2128
支部だより吟行

・ ふくろふの興味津々こちら見る
>> (new) 支部だより吟行 名前: 木村由希子 [2020/05/27,09:17:17] No.2137
目を丸くして我を見る子梟


画像タイトル:神威岬 -(72 KB)

Magic hour 名前:  紫 水 [2020/05/22,10:06:32] No.2086 返信 (t)
 札幌から2時間西へ向かい小樽を過ぎて積丹(しゃこたん)です。
 この岬は海岸淵に「念仏トンネル」という洞窟があり・・・。
 そこはこの景を求めて幾年月です。
>> 支部だより吟行 名前: 角山 隆英 [2020/05/22,13:54:16] No.2089
積丹や神威岩へと大夕焼
>> 支部だより吟行 名前: 野村親信 [2020/05/22,15:03:10] No.2094
鎮魂の神の岬の夕焼かな
ヤマトとアイヌ神々の大夕焼
>> 支部だより吟行・積丹 名前: 古谷  彰宏 [2020/05/22,18:03:08] No.2102
垂れ込むる雲に夕焼暮れんとす  彰宏
 積丹の崖に夕焼暮れんとす   彰宏    
>> 神威岬 名前: 長谷阪節子 [2020/05/22,18:12:42] No.2104
アイヌ語の奇岩に釣瓶落としかな
>> 無題 名前:  紫 水 [2020/05/22,18:35:59] No.2105
洞窟を茅の輪としたり夕日かな
>> 支部だより吟行 名前: 山崎圭子 [2020/05/22,19:54:33] No.2107
彼岸への光の道や大夕焼
>> 支部だより吟行 名前: 木村由希子 [2020/05/23,15:15:37] No.2111
海はいま積丹ブルー避暑散歩
神威岩目指し大鷲渡り来る
>> 支部だより吟行 名前: 塚康文 [2020/05/23,19:25:29] No.2113
こはまさに積丹ブルー夏の潮

積丹の海のブルーに汗の引く

積丹の灯台涼し海涼し
>> 支部だより吟行・神威岩 名前: 古谷  彰宏 [2020/05/23,20:36:33] No.2114
 哀話ある神威岬の夕焼かな  彰宏
>> 支部だより吟行 名前: 竹内万希子 [2020/05/24,09:55:32] No.2117
大夕焼積丹ブルー染めにけり
積丹の急峻のみし大夕焼
>> 支部だより吟行 名前: 安藤悠木 [2020/05/24,10:14:58] No.2119
神威岩思はず合掌大夕焼
夕焼にモアイに似ずや神威岩
>> 支部だより吟行 名前: 斎藤 利明 [2020/05/24,15:51:51] No.2123
秋落暉積丹ブルー褪せ果つる
秋夕焼汗国を指す神威岩
>> 無題 名前: 中野 勝彦 [2020/05/25,16:39:39] No.2129
支部だより吟行

・ 光輪のごとく輝く大夕焼


画像タイトル:支部だより吟行会選句その12 -(141 KB)

支部だより吟行会選句その12 名前: 純一郎 [2020/05/22,16:13:15] No.2097 返信 (t)
皆さま
やっと京阪神の緊急事態宣言が解除となりました。休業要請もかなりの業種で解かれることになり、句会で使用する貸し会議室なども利用可となるのではないかと思います。
この「支部だより吟行会」も札幌の佐々木紫水さんの素晴らしい写真の数々をご提供していただいたお陰で非常に盛り上がったと思います。
明日以降、少しずつ外出しての吟行、句会の機会も得られることと思いますし、6月からはある程度の句会も再開可能と思います。但し、継続しての「三密対策」などはお願いします。
「オンライン例会」そしてこの「支部だより吟行会」については、遠隔地の方やご高齢の方々からの支持される声も考量した上で、今後の継続を考えたいと思います。



皆様へ 名前: 平田冬か [2020/05/20,18:27:14] No.2074 返信 (t)
支部だより吟行の投句数について、はじめころから参加されている方はご承知と思いますが、1枚の写真について3句までです。お守りください。
なお、投句はアップされた写真の返信をクリッツクしてから支部だよりにの書き込みをしてください。
なお、後になって訂正するのは画面が複雑になりますのでできるだけお避け戴きたく思います。   お節介やきの冬かより


無題 名前: 宮原昭子 [2020/05/20,03:52:08] No.2066 返信 (t)
蝦夷富士に影を置きたる夏の雲


支部だより吟行 名前: 足立 恵 [2020/05/19,15:43:32] No.2063 返信 (t)
大花野羊蹄山の遠からず


ルピナス 名前: 和田公子 [2020/05/19,13:37:03] No.2060 返信 (t)
蝦夷富士にルピナス映えて異国めき
鳰浮巣母護りたる眼かな


無題 名前: 篠原かつら [2020/05/19,10:43:19] No.2055 返信 (t)
この浮巣鳰の子すべり落ちざるや

警戒のまなざし強し鳰の親


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!