画像タイトル:浜離宮庭園の説明版 -(50 KB)

東京支部句会・7月吟行の浜離宮庭園 名前: 古谷彰宏 [2017/07/16,20:54:46] No.628
7月15日(土)極暑の浜離宮庭園でしたが、海が近いので海風に助けられ熱中症にならずに無事に句会を終了。友の会会長の田辺洋子さんが送ってくださった「友の会総会」の資料報告後、例会報の勉強会を行いました。出席者の心に響いた句は次の通りです。
 執筆の机そのまま峠の忌     さあお立ちお立と鹿の子舐めらるる
 どこよりが今日の道のり蜷の道  まづ倒すことが訓練ヨットの帆
 糸を取る火傷しさうな湯よりとる 在るがまま平易がよろし峠の忌
 球体の少し歪める西瓜かな    はまなすの駅にて尽くる鉄路かな
 鄙の宿何もなけれど蛍飛ぶ
>> 東京支部句会 名前: 森田教子 [2017/07/18,00:28:32] No.629
暑い中の吟行、お疲れ様でございます。
浜離宮庭園の緑がきれいで、癒されました。
鴨の塚も珍しいですね。
例会報の共鳴句、ありがとうございました。
東京支部の皆様も、沢山の佳句を授かられたことでしょう。
皆様の益々のご健吟をお祈りしております。
>>  いいですネ 名前:  紫 水 [2017/07/18,17:12:41] No.630

 数年前、本部が竹芝桟橋のビルに
あったのでいつも昼食は浜離宮を眺めてました。
思い出します。北海道は全国で一番に呼ばれ
左端でした。右端は沖縄県でした。


[返信しないで戻る]