画像タイトル:三鷹芸術文化センターでの句会 -(47 KB)

6月の東京支部句会・太宰忌に因んで 名前: 古谷彰宏 [2017/06/17,15:10:14] No.615
6月15日(木)太宰忌に因んで玉川上水周辺や墓所のある禅林寺などを吟行致しました。出席者 14名でした。句会後に「かつらぎ例会報」勉強会を行いました。
   心に響いた写生句です:
 機窓より北の大地の緑濃し    時計台ある北の町明易し
 いやいやをして触れさせぬ袋角  玉座曳くごとく玉虫曳かれゆく
 だんじりの海へ練り込む浦まつり 緑陰の広し誰かに来てもほし
 蛍火や闇に落書するごとく    仮に置く歩板は水鶏聞けとこそ


[返信しないで戻る]