画像タイトル:三鷹橋と紫橋との間にある「玉鹿石」(ぎょっかせき)です。 -(50 KB)

6月の東京支部句会・太宰忌に因んで 名前: 古谷彰宏 [2017/06/17,14:35:40] No.611
太宰治が6月13日に玉川上水に愛人と一緒に入水したと伝わる辺り(「三鷹橋」と「むらさき橋」の間)に故郷の津軽から運ばれた「玉鹿石」(ぎょっかせき)が置かれてあります。


[返信しないで戻る]