[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]


画像タイトル:国宝彦根城・天秤櫓にて -(49 KB)

関東同人会有志による琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/03,09:55:21] No.687 返信 (t)
国宝彦根城:L字型の長い厩跡を見学して、氷菓を食べながら一休みし、いよいよ長い石段を登って天守閣を目指しました。快晴、まさに天高しです。

天秤櫓での記念写真です。
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/10/03,16:46:40] No.701
国宝彦根城の天秤櫓前での記念写真です。

左から、古谷彰宏、栗原勝風さん、水野弘子さん、和田公子さん、古谷多賀子さん、野村親信さん、坂口恵子さん、和田容子さん、進藤沙世子さんです。
 彦根城での彰宏の推奨句:
   天守へと跳ぶ構へなるばつたかな  勝風

 大きな天守閣と小さなバッタとの対比が素晴らしいですね〜。
 バッタの句として新しいです。
  さすがに最近、絶好調の東京支部長・勝風さんの句です。


画像タイトル:彦根・埋木舎にて -(50 KB)

関東同人会有志による琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/03,09:48:10] No.685 返信 (t)
井伊直弼が捨扶持を与えられて青年時代、過ごしたという埋木舎です。
侘しい佇まいの屋敷でした。蚊よけスプレーを一吹きして庭を拝見。石蕗の花はまだ蕾でしたが、昼の虫が沢山鳴いていました。


画像タイトル:龍潭寺の補陀落の庭 -(50 KB)

関東同人会有志による琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/03,09:34:40] No.684 返信 (t)
森川許六の襖絵が各部屋にある龍潭寺です。作庭技術を教える寺として有名ですが、NHK「直虎」でも有名になりました。
「補陀落の庭」と呼ばれる庭園です。
>> 琵琶湖周辺吟行 名前: 森田教子 [2017/10/03,09:53:57] No.686
全国同人大会には関東から沢山お越し下さり、ありがとうございました。
森川許六ゆかりの地、彦根を旅する吟旅の写真、拝見しました。ありがとうございます。襖絵や補陀落の庭、素敵です。お天気にも恵まれ、絶好の吟行日和となりましたのは、彰宏さんの日頃の精進の賜物でしょう。
湖北は峠や家族皆が好きでよく参りましたが、次回は彦根にも立ち寄りたいと思いました。ありがとうございました。
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/10/05,16:57:21] No.702
森田教子様
コメント、いつもありがとうございます!

11月5日頃から、琵琶湖の彦根・松原湖岸(飛行人間大会の会場)では緋蕪干しが始まります。水際に100メートル位の長さの緋蕪用の干場が組まれ、十段に干すのですが、真っ赤な緋蕪が見事です。一度ご覧ください。


画像タイトル: 晩秋 -(Diet 1937 KB→1935 KB)

いいですね 名前:  紫 水 [2017/10/02,18:04:30] No.682 返信 (t)

 フムフム! と勉強になる句の先人ですネ。

 彦根とか伊賀 とか 惹かれます。

 行きたくなりました。小生も斑鳩を歩くために

 日々つつましく生活します。

 添付は 飛鳥の里ではなく 北の農家です。
>> 無題 名前: 古谷彰宏 [2017/10/02,20:01:25] No.683
紫水 様

北海道の晩秋ですね。農村風景、心が安らぎます。立ち登る煙がなんとも
言えない素朴な感じがします。
詩情が伝わって来る写真ですね〜。
>> 北海道の秋の風景 名前: 森田教子 [2017/10/03,09:58:49] No.688
紫水さん、色彩美しい晩秋の風景、見事ですね。
ありがとうございます。
旭川でしょうか?
朝は氷点下になっているそうですね。
透明な空気を感じる色合いと思います。
どうぞ、お身体に気を付けて。俳句もお待ちしております。


画像タイトル:龍潭寺の森川許六の襖絵 -(50 KB)

関東同人会有志の琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/02,17:06:09] No.681 返信 (t)
直虎で有名になった井伊家菩提寺の龍潭寺。
森川許六の襖絵です。さすがに芭蕉の絵の師匠です。
 十団子も小粒となりぬ秋の風  許六
 この句は江戸への途中、静岡県の峠茶屋で作った句で、芭蕉が絶賛したと伝わっています。許六と芭蕉との関りは、芭蕉の「柴門の辞」に詳しく書かれています。


画像タイトル:彦根・長純寺の森川許六の墓 -(51 KB)

関東同人会有志の琵琶湖周辺吟行より 名前: 古谷彰宏 [2017/10/02,16:55:45] No.680 返信 (t)
10月1日の全国同人大会に先立ち、彦根に二泊。9月29日は彦根周辺の森川許六の墓、龍潭寺、彦根城・埋木舎・玄宮園などを吟行しました。
森川許六は芭蕉門十哲の一人。300石の彦根藩士で六芸に秀でた。芭蕉の絵の師匠。長純寺は観光協会の職員も知らない無住寺で、たまたまタクシーの運転手が近くに住んでいたので、迷わずに行けました。
十年以上前に行った時は、みすぼらしく傾ぐ小さな墓石でしたが立派な御墓になっていました。、


画像タイトル:せせらぎ公園の多目的室の句会 -(51 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:38:09] No.678 返信 (t)
9月21日(木)秋晴れのもと、田園調布周辺を思い思いに吟行しての広い「せせらぎ公園内・多目的室」での俳句会の様子です。
11名で4句出句、7句選内1句特選で互選を行いました。
何時もながら、御菓子を頂きながらの楽しい句会でした。
3名から特選に選ばれた句の作者は、中央奥に写っている野村親信さんでした。
>> 東横線句会 名前: 森田教子 [2017/09/23,22:04:50] No.679
吟行日和の秋の一日、東横線句会の吟行・句会の様子をお知らせくださいまして、ありがとうございました。

皆様お元気で佳句を詠まれたことでしょうね。


画像タイトル:慶応大学馬術部の馬と女性部員 -(51 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:26:33] No.677 返信 (t)
女性部員が多い慶応大学馬術部です。


画像タイトル:慶応大学日吉キャンパスの馬場 -(49 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:22:46] No.676 返信 (t)
秋天下、馬術部員が大勢練習をしていました。
10月に兵庫県三木市での馬術大会へ出場するそうです。


画像タイトル:慶応大学日吉キャンパスの正門の銀杏並木 -(48 KB)

9月の東横線句会・田園調布せせらぎ公園周辺 名前: 古谷彰宏 [2017/09/22,18:19:06] No.675 返信 (t)
慶応大学・日吉キャンパスの正門周辺の四列の銀杏並木です。
まだ青々としていました。
(銀杏が沢山落ちていましたが誰も拾いません)


( ★買取価格.com )

Ti Factory





   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!